CATEGORY[VTR点火系]
コメント[ 0 ] 2016年06月18日11:31
昨夜は21:00に就寝。
お陰で今朝は4:00に目が覚めた(笑)。
外を見ると良い天気。ウンVTRに乗れるぞ。

と言ってもツーリングは無理。仕事がいっぱい。
7時前、ガス補充に出かけます。でもチョイ遠回りなんぞをしたもんだから60km走りました。

走りながら色々とチェック。エンジンオイル交換と同時に不都合な所は直そう。
買ってから殆ど乗らなかったVTR。細々と不都合場所が見つかったんだけど直している暇が無い。
不都合を抱えた侭で乗っても楽しくない。
結果、ついその気にさせるシェルパ君で出かけていたのです。

大きな問題は無いんだけれど、要はセッティングの問題。最初はサーキット用での購入だったので問題なかったんだけど公道での走りではチョイ問題を抱えていた。

タイヤとフロントフォーク。
タイヤは賞味期限も過ぎているので交換すれば問題解決。
もう一つ、フォークのセッティング。完全にサーキットセッティング(公道でも思いっ切り飛ばせば良いんですけどね、笑)。

シェルパやSTに慣れてしまったピンキー君にはVTRでも早過ぎて・・・・(涙)。

と言う事で低い速度に合わせた(要はノーマルセッティング)セッティングをしよう。
帰宅後直ぐにエンジンオイルを抜き、フィルター共々交換。

で、なんとなくプラグをチェックしたくなった。
外したプラグ・・・・・。



写真で気付きましたでしょうか?
アノーーーー。ガスケットがつぶれていない。

VTRのプラグ、凄く外し難いです。
プラグレンチに丁度良い延長シャフトを取り付け、ハンドルをグイッと廻したら、手応えが無い侭に回っちゃった。
オイ、締め付けて無いだろう。

外し難いと言う事は締め付け難い。つまりきちっとした工具を使わないで取り付けたものだから締め付けトルク不足。

低回転でバラついたのは此の所為か。
圧縮漏れ(若干の)は低回転での不調が起き易い。

その他、気に成る所を全てチェックと整備をしたら今日一日掛かりそう。
午前中で仕上げて午後は本職の予定だったんだけどなー・・・・。



エーー、VTRのプラグ。外す時にプラグの周りをエアーで吹くのは必須です。
形状上、周りにごみが溜まり易いのです。
僕も吹いたら驚く量のごみが出て来ました。
吹かないでプラグを外したら、このごみは燃焼室の中に・・・・・・。

拍手[3回]

| HOME |