CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2017年07月15日22:25
今日も暑い。土曜日はごみ収集の日、暑くなる前に収集場所へごみを運ぶ。
その途中に有るのがTさんの家。
丁度Tさんがいて何時もの挨拶。
ごみを捨てて家に戻ろうとしたらTさんが直ぐ近くの畑からとうもろこしを3本取って来ていて、僕にホイよ。
取立てのとうもろこしの旨さは判っています。スーパーでは手に入らない。

すぐには無理なので夕食時(晩酌時)です。



2年位前かなー、焼き鳥器を購入(イワタニのガスボンベ仕様)。コイツが焼きとうもろこしにピッタリ・・・・。

焼きながら醤油を塗ります。良い臭いが立ち込めます。

ハハ、この後は書かなくても良いよね。3本、シッカリと戴きました。旨かったー。



此処に住んでますとダイエットってとっても難しいのが・・・・・(大汗)。

拍手[5回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2017年04月21日09:05
丁度3年前の4月、庭に二株の藤の苗を植えました。
二株共にシッカリと根付き生長を始めました。

一株は紫藤。もう一株は白藤。

成長速度は白藤の方が倍程の速さで枝を伸ばすんだけど花が一切咲かない。

紫藤は成長が遅いけど、毎年数個の花を咲かせます。

で、今年・・・・・・。



遂に花芽をつけた白藤。この近くにももう1個。
残りの芽はまだ小さくて花芽の確認が出来ないんだけどヤット花芽をつけた。

紫藤。



昨年までは地上3~40cmに数個の花だったのが藤棚の一番上まで花芽がビッシリ。
多過ぎて数えられない。

3年間待った甲斐が有りました。
今年は藤棚をシッカリと仕上げるつもり。

僕の家の庭は部落の目抜き通り(笑)に面しているので綺麗にしなくちゃ・・。


拍手[4回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2017年04月20日10:04
本日は暫くぶりに本職はお休み。ブログにはアップしていませんけど本職頑張っているんですよ(笑)。

実は本日、友人のN嬢が愛車でやって来ます。彼女は小柄で体重も軽い。
一般のバイクでは想定外の軽さ。
二人乗り可能のバイクの場合、サスはタンデムを前提にセッティングされているのが普通です。だって一人乗りを前提のセッティングをしたら、タンデムでは底付きしちゃう。

一般市販車はその辺の安全マージンをタップリ取っているのです。

そんなセッティングのマシンに彼女が乗ると・・・・・・。

もう何度も書いていますけど、軽量ライダーに合わせるのならスプリングの交換意外は有りません。
プリロードを減らしてもダメなんです。この辺を勘違いしているライダー多々。

そんな訳で・・。



クアンタムの純正スプリング。レートは可也低め。
関西で成功している方と同じレートです。
オリジナルのスプリングよりも短いので出来る方法なんですね。

そろそろ彼女現れるかな?

拍手[4回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2016年12月08日10:49
2~3日に一度の朝の仕事。洗濯物を干す作業。
この家に前に住んでいた方は、現在プレハブの所に有ったガレージの上で(屋根の上)洗濯物を干していました。

そのガレージを撤去してプレハブを立てたものだから洗濯物を干す場所が無くなった。
最初は裏側の廊下に干していたんだけど、直ぐ裏が中学校の校庭。
下着を女子中学生に見られるのはなんとも・・・・・・・。

そんな訳でゲストルームに用意した二階の六畳間を物干し部屋にしたんですね。

今朝も洗濯の終わった衣類をかごに入れて二階へ・・。

何か物音がする。ウッソー、すずめが部屋の中を飛び回っている。ガラス窓に何度も衝突。
慌てて窓を開けるんだけど、僕が近付くと別な窓へ。
そんなこんなで10数分。
ヤット開けた窓から出て行った。

でも、何処から入ったんだろう?夏は別として今の季節、開けっ放しの窓は無いし・・・・?

まさかね。実は換気扇を廻した時に空気の吸入を考えて開けてある(15cm程)窓が一つ。
二階へ上がる階段脇の明り取りの窓。
でも、そこは網戸に成っているし・・・・。
でも、チョコット破れていたな。



破れ目が大きく成っている。

此処から入った証拠。



破れた網戸の破片。

ウーーーーン。良くもこんな所から・・・・・。


拍手[3回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2016年12月06日16:53
エーーー。八王子時代よりもモチュールの売れ行きが良い様で・・・・。
今迄は2ℓボトルで用意して、その状態でお買い上げをお願いしていました。
余ったオイルは持って帰ってもらい、次回の時に使用。

まあ、基本的にバイクや車の好きな人相手でしたので通用した方法なんです。

で、最近・・・・・・。軽トラが増えた。そんなユーザーにはボトルで買ってね。と言うのが通用しない。キッチリと測って入れた分の代金を請求。

だったら・・・・・・・・・。



ハイ、300V(10W40のみ)の量り売りを開始しました。
俺、なにやってるんだろう・・・・・?



拍手[7回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2016年12月06日16:36
此方の商売繁盛の後は、本職を頑張っています(当たり前か)。
一日サボったのでストレスは発散。
プレハブ内でフライスと旋盤加工。出来上がった物を組み立てるので母屋に運んでいると・・・・。

なんか聞き覚えの有る排気音。アレッ、エイプ?

向かいのY氏は土日しか休みは無い筈なのに・・・・・・。

僕の庭から覗いて見ると真剣な顔をして特訓中(仕事サボったのかな)。

今度は僕が8の字練習をしている場所を教えてやろうかな(笑)。


拍手[3回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2016年12月04日17:32
此処の所(と言うか可也以前から)本職の忙しさは半端ではなく、今受けている仕事だけでも年内完了は不可能。そんな状態が続いているのでストレスは可也のもの・・・。

そんな時、今朝一番玄関から声が・・・・・・・。

出て見ると元自治会会長さんのY氏。
Y『オーーイ起きてるかー。車のエンジンオイル交換してくれよ。』
玄関前に軽トラが止まっている。

すぐにやりますよー。

サッサとツナギに着替えてオイル交換。
終わる直前、目の前にVTRが止まった。

初めての人、お互いに挨拶。
何度もこの地へツーリングに来ていて、以前から同じVTRが有るので気に成っていたみたい。
まあ、バイク好き同士。すぐに話が盛り上がります。

何の気なしにブレーキレバーを握ったらグニャッ。

こう成ると気に成って仕方が無いピンキー君。

ピ『時間が有りましたらフルードを交換しませんか?』

何時もの調子でフルード交換完了。
レバーを握ってオーナーの方ビックリ。僕は大笑。そんなこんなしていたらお世話に成っているおばさん(イヤお姉さん)から電話。

『これから車のタイヤ交換に行っても良いかねー。』

この辺の方は、冬場にはスタッドレスに交換するのが普通です。で、このお姉さんの車のタイヤ(ホイールごと)、僕の所で預かっている(笑)。

VTRが出発したらすぐに車が来た。
ピ『夕方まで預かって良いですかー。出来上がったら駐車場へ入れて置きます。』

で、掛かろうとしたら向かいの家のY氏登場。彼は僕よりもほんのチョイ年下(赤いチャンチャンコは着ている、笑)。で、今バイクの免許を取りに教習所へ通っています(エライでしょう)。

一本橋だけが巧く行かないで苦労をしているみたい。ホンジャ特訓以外ないですよ。
と言う訳でエイプ君を貸す事に。
で、『あ、俺の軽トラ(本当は奥さんの物)もオイル交換してよ(先日耕運機のオイル交換した方です)。』

エイプを乗って行ってすぐに軽トラで現れた。タイヤ交換の車の直ぐ脇にストップ。
此れじゃ邪魔でタイヤ交換は無理。

そんな訳で本日2台目のオイル交換。

交換の終わった軽トラを持って行ったら、庭に一本橋を作ってエイプで特訓中。
頑張ってます。僕は笑いながら家に戻りタイヤ交換を始める。

単に交換だけなら直ぐなんだけど、そうは行かないピンキー君。
タイヤのエアー圧をキッチリと合わせ、ホイールボルトとナットにうっすらとグリスを塗る。
冬場は凍結防止剤が撒かれるのでこの辺を手抜きすると来春の交換時に苦労をします。

キッチリと交換して外したタイヤは保管場所へ。

そんな事をしていたら、今日の一日は無事に終わりました。

ハイ、商売繁盛です(本職はなんにもしていません・・・・汗)。



朝一でオイル交換をした軽トラ。昼頃基地の前を通過。僕の顔を見て速度を緩め『オー、エンジン調子よくなったぞー。』って喜んでいました。
でもね、軽トラに300Vを普通に使っている部落って日本中に有るのだろうか?
2台とも交換後僕が乗って行ったんですけど、ヤハリ良いフィーリング。此れが判っちゃうと戻れないんですよねー。

拍手[5回]

CATEGORY[番外編]
コメント[ 0 ] 2016年11月06日11:44
今朝は寝坊。
遅めの朝食の準備をしていたら玄関から人の声。
『お早う御座いまーーーす。』
村の若人、K氏の声。

そうだ、今朝一番で車のオイル交換の約束を・・・・。
朝食の準備はやめてつなぎに着替えます。

彼の車はプレハブの前に入っている。

もう何度もやっているのでドレンの位置やフィルターの位置も判っている。サッサと作業(早く朝食を食べたい)。

もう少しで終わろうかと言う時に隣のT氏登場。

耕運機のワイヤーが渋い。見てもらえないかな?

ハイハイ、ワイヤーインジェクターを使って給油。遊びの調整やエアーエレメントの掃除。
タイヤへのエア補給。ナンテしていたらお向かいのY氏登場。

Y氏いわく、耕運機のエンジンオイル交換した事が無い。
T氏が『そりゃダメだよ、交換しなくちゃ。』
Y氏『ピンキーさん交換してくれる?』

Y氏、耕運機を連れて再登場。
覗くとドレンの位置もフィラーの位置も一目瞭然。指定オイルの粘度も夏に30番、冬に20番。
ピ『クロノでピッタリじゃん。』

と言う事で、耕運機にモチュール300Vクロノを注入。

遂に耕運機にまで入れてしまった。
とんでもない部落だよね(汗)。





ハイ、朝食にありついたのは11:00をかなり過ぎました・・・・・・。

拍手[9回]

| HOME |NEXT