CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 2 ] 2013年10月29日17:38
今日は暫らく振りに朝練って思っていたら雨。
先週の月曜日もプチツーリングに出かけて20数キロ地点で雨、Uターン。

仕事が忙しい時には好天で、僕が走ろうと思うと雨・・・・・・・・。

普段の行いの所為でしょうか?

今日は仕方なく車で出かけて野暮用の整理。

基地に帰ったら直ぐに宅急便のお兄さん。
持って来た荷物は・・・・・。



STのフロントアクスルベアリングです。写真は交換後なので8個。10個買いました。1個¥300チョイ。
本当にベアリングは安いです。

外れた侭の後輪を取り付け、前輪を外す前に今度のホイールへベアリングを打ち込み。
勿論打ち込み工具を旋盤で挽いたりして・・・・・・。

直角に真っ直ぐ、尚且つ外輪だけに打ち込みの力を掛けるには専用工具が必要です。

で、片側を打ち込み、裏返し。ディスタンスカラーを入れて一応確認。

アノネーーーーー。

ディスタンスカラー、可也長い。ホイールのベアリング底よりも可也出っ張っている。
実測です、ハブのベアリング打ち込み位置の内寸。61,8mm。
ディスタンスカラーの全長。63mm。

つまり1,2mmも長いんですね。

一瞬迷いましたよ。ベアリングを最後まで打ち込まなければ大丈夫。
でもその場合、少し打ち込んでは隙間の確認。第一ベアリングがハブの底に届いていないのはイヤだなー。

暇ちゃんに管理してもらっているハタカブのデーターを覗き見る(汗)。
ハタカブではディスタンスカラーを作っちゃったんです。

どんな感じで作ったのか忘れた・・。
ウーンこんな感じか。

エーーイ、純正のディスタンスカラーを削って短くしちゃえ。

反対側から覗くと、ハブの内側にベアリングの外輪が顔を覗かせている。
ノギスのディプスゲージ(穴深さ測定)で、何度も測る。何度測っても61,8mm。

ディスタンスカラーを旋盤に咥え、慎重に削る寸法は1,18mm。
ディスタンスカラーは両側から締め上げられるので、ほんの若干長目が原則。

削り終えて、ハブに入れて反対側のベアリングを打ち込んだらドンピシャ。
ベアリングを打ち込むと、ハブの底に当たった時音が変わります。

その状態で指を差込みディスタンスカラーの状態を確認。
ガタ無くピシッと挟まった。

この状態で今付いているホイールを外し、ホイール交換。

ヘヘ、ハンドリングどうなるんだろう?

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 3 ] 2013年10月23日18:22
本日はリハビリ、その後取引先へ支払い(仕事ですよ、疑らないでね)、で浅川さん・・。

組んで有るホイールを交換する予定だったんだけど、雨でバイクでは行けない。

仕方なく、車でホイールを貰って来て、僕が組む事に。

行ったら僕が車なので浅川さんガッカリ(笑)。
浅川さんも試乗を楽しみにしていたのです。

でも、落とし穴が有って車で行ったのは正解。

実はですね・・・・・・・。

今回組んだホイールは、僕の所からリハビリの先生の所へ、その後浅川さんの処でタイヤテストに組む事に。

つまり、ホイールの出所を僕の所から(僕の使っていた)のホイールと浅川さんは思って・・・・・・。

実は春先に僕のホイールは友人の物と交換され、今回のホイールはその友人の中古車(購入したて)に付いていたホイールだったのです。

ピンキーさんのホイールなら平気だろう。って簡単にタイヤを組んじゃったんですね。

僕はタイヤを見ながら、何気なく・・・・・・・・・・。

結果(笑)。



写真は僕の所へ戻ってから。
確かベアリングのストックが有ったよなー・・・・・・・・?

バイクで行ったらホイールを持って帰れませんでした。怪我の功名(笑)。

実はSTのフロントホイールのベアリング、意外と短時間でご臨終。
僕も確か1万数千キロで交換した記憶が・・・。

ですから、ホイールだけ交換したと思ってたら、対策済みベアリングも付けて渡していたと・・・・・・。

コストダウンの波に揉まれているベアリング。



片シールです。矢印の所に錆びがグリスに混じっています。
小さな鉄片が混入して錆びたみたいですね。

勿論両シールを発注。純正パーツを取るとまたもや片シールが来ちゃいますからベアリング屋さん。
きっと純正ベアリングよりも安いかと・・。

10個買いましたから、リハビリの先生のも交換です。


拍手[1回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 4 ] 2012年05月21日13:29


朝練から帰って直ぐの僕の店の前。バイク屋さんって思われても仕方が無いかも・・・。
実は今回、足廻りの確認と同時にキャブの確認も。

なんせ『此れよりも小さなジェットは無いよ。』ってミクニが言っている#10なんてPJを入れたもんだから・・・・。

此れが大正解。へへもう直ぐ4年。そろそろ良い目を味わえないと・・。

で、問題のホイール交換後のリセッティング。
リアサスを1mm伸ばしたら、18吋のハンドリングに戻ってしまい・・・・(笑)。
勿論、全く同じではないんですが、クイックなハンドリングでかなり近い。

オイオイって少しずつ戻したら、ナント最初よりも0,25mm伸ばした位置(1/4回転回し)。

前の18吋の時は、1/2回転よりも細かな調整には反応しなかった。
只、昨日の浅川さんとの電話で『朝練の効果で、ピンキーさんのアンテナが磨かれたのかも?』なんて言われたんで、あまり深く考えず、今の19吋でベター(ベストって絞っちゃうと、シチュエーションも絞られます)なポイントを探すかな。

只、散々セッティングを繰り返した18吋では得られなかったハンドリングを手に入れたのは確かな様。

此れも18吋で散々セッティングしたから自信を持って言える事で、中途のセッティングだったら18吋でもこうすれば。なんて思ってしまう。

でも、今回判ったのは、18吋に近いハンドリングを19吋で出せるけど、19吋に近いハンドリングは18吋では出せない事。

つまり19インチの方がセッティングの幅が広い。

なんて偉そうに書いているけど、もし浅川さんが今度のタイヤを褒めてくれなかったら、今の方向への進化は無かったと思う。
ヤハリ経験は何事にも勝る宝物。

横浜方面へ足を向けて寝られません(笑)。

オット、関西へもだから布団の向きを90°変えないと・・・・・・・(部屋が狭い、汗)。

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 2 ] 2012年05月20日12:41
昼食を摂っていたら、ドアのノック音。

『ヤマト運輸でーす。着払いでーす。』
ヤマトのお兄さんは皆僕と仲良し。

街の中で会っても、手を上げて挨拶する仲。

ダンボールに貼ってあるシールから『バイクの部品ですねー。』
流石にお解かりで・・・・・・・(笑)



とりあえず、ST君のキャリアの上に。



このシールでバイクの部品と判るんだから、流石です。

で、此の侭タイヤ屋さんへ。とは行かないんですね。

以前、後輪のリム組みした時は、リム組みを頼んだ所からタイヤ屋さんへ直送をお願いしました。
その方が楽ですもんね。

でも今回は・・・・・・・・。

判りますかー?僕の所へ送らせた理由・・。

タイヤ交換後、必ずバランス調整をしますよね。

リアは良いんですが、フロントはディスクが付きます。

つまりディスクを付けた状態でバランス取りをしたいんです。

さてこれから、STのフロントホイールを外してディスクを外し、新しいホイールにディスクを付けてからタイヤ屋さん。

続きはHPへアップします。

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 4 ] 2012年05月19日11:08
今朝の朝練は最低。だってすり抜けを・・・・・・・・。
休日です。峠道が大渋滞。上を走っている高速ものろのろ運転。
行かなきゃ良かった・・・・・。

で、店に着くと留守電が・・。

『ボンバーです。大変お待たせいたしましたが、ホイールの組み立てが終わりました。』

この電話で朝練の不満はいっぺんに解消。

ニコニコニコ・・・・・・・・・。

と言う事は、明日か明後日には入るな。タイヤ屋さんへ持ち込めばその場で交換してもらえるし。

巧く行くと、水曜日のリハビリに乗っていって、リハビリ終了後浅川さん。

なんせ、リハビリを受ける場所。浅川さんの所から直ぐ。

聞いた所では、浅川さんも19吋のハンドリングが好みみたい(同じ時代に育っています)。
どうりで、僕が19吋の話をしたら、ムチャ乗り気だった筈。

と成ると、乗って行ったら、浅川さんの試乗も考えられる。

拙い、TMRのつめこみが出来てない。今一の所で中断。ウーーーン時間が・・・・・・・。

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 5 ] 2012年04月25日21:29
今日は2週に一度のリハビリの日。そうなんです、体を戻すのを諦めていません。
実際に効果が出て来て・・・(ニコニコ)。

リハビリに向かったバイクはST君。キャリアには何時もの衣装ケース。中身は・・・・・・。

エーーーー。ホイールハブが2個。ハイ、ご想像の通りです。

リハビリ後、246を都内に向かってST君頑張る。
ヤハリ給排気を弄ったエンジン。246の速い流れを十分にリード。上り坂でスロットルを開けると、気持ち良い鼓動感でぐんぐん加速。

5速なのにシフトアップをしてしまう。今度の改造でリアタイヤの外寸が大きく成るので丁度良く成ると思う。

今現在でも、標準よりもドライブが1丁大きく、ドリブンが2丁小さく成っているので、かなりトルクは増えているかと。

246を多摩川を越えて環八へ。

北へ向かいます。

関越、練馬インター直ぐ近くに、例のお店は有ります。

入ったら・・・・・・・・・。

従業員さん。お二人でどちらも高年代。僕と同じ年代かなー?

リム組の話も流石に詳しく、安心して任せられるな。

僕がトイレから出たら、担当の方がいない。

アレッっと思ったら、表で僕のSTをジックリと観察していた。

僕と目線が会ってニコッ。

色々と弄って有るのを判ったみたい。

『宜しくお願いしまーす。』って声を掛けて出発。

あの方なら安心して任せられるな。

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 6 ] 2012年04月23日14:59
夕べ、変な夢を見た記憶が・・・・。
目が覚めた瞬間忘れたんだけど、今思い出した・・・・・・・。

STに浅川さんが試乗。ホイールの組み換え済みのセッティングで。

浅川さん絶賛。

正夢か逆夢か?其処んとこが問題なんだけど、夢にまで見るかー・・・・・・(大汗)。

明後日、此処へ行って来ます。

http://www5.ocn.ne.jp/~rcbomber/index.html

イヤ、こんなに早くするとは・・・・。

大阪と横浜(Aスピード)に火を点けられっ放し。

まあ、本職の方で沢山の人へ火を点けているので、罰が当たったのかも?

チョイ悩んでいた2号も、進む方向を決めたので、もう直ぐ動く予定。

本職の方での自分の装置のグレードアップの材料も揃っているし・・・・・・。

時間が足りない(涙)。

拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ホイール]
コメント[ 5 ] 2012年04月19日10:09
只今、暇さんからプレゼントが届きました。
昨日の夕方に配達に来た様なんですが、丁度その時間はブレーキホースを買いに行っていて・・・・・・(笑)。

配達員の方、昔からの知人。僕を知っているので昨日は不在配達表も置かずに帰ったみたい。

早速、僕のハブとどう違うのかのチェックです。



此れは今付いているハブ。




今回頂いたハブ。違いが判りますか?

答えはスポーク穴の大きさ。
新型の方が大きいのです。
理由は・・・・・・?




矢印の部分。ハブとスポークが干渉しています。更に穴が小さいのでスポークの首の部分の曲げ角度も大きい筈。

スポークの強度を出す為に、最近はストレートスポークが多く成りました。
シェルパもストレートスポークです。

STの場合。ストレートスポークへの変更は、ディスクやかなりの部分の変更が大きいので、ハブの穴を大きくして、曲げ角度を少なくしたみたいなんですね。

つまり、改良(コストは同じで良い方向へ)。

見て良かった。此れに気付かなければ、旧ハブで組んじゃったと思います。

暇ちゃーーーん。ありがとーーーー。

拍手[0回]

| HOME |NEXT