CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 2 ] 2015年09月28日10:51
ここ一ヶ月以上バイクに乗っていません。天気の日は忙しい。乗れる日は雨・・・。
今日ヤットの好天、体一つで出かける用事。本当に暫くぶりにシェルパを引っ張り出します。

シェルパはリアブレーキホースを交換したきり一度も走っていない。
ホース交換の効果も確かめたくいそいそと出発。

最初のブレーキ地点、ペダルがふわふわ。ホース内にエアーが残っていたな。帰ったらエア抜きをしよう。

ところが距離を伸ばす程ふわふわどころか丸ッ切り効かなく成る。ペダルをフルストロークさせても足応えはゼロ。
オイ、どこかのネジ緩んでないかい?

交差点で跨いだ侭キャリパーのブリザーボルトを見る。フルードの漏れている様子は無い。
兎に角リアブレーキの使用禁止(汗)。

そんなこんなで目的地。
用事を済ませバイクの右側。手でブレーキペダルを操作、丸ッ切り手応えが無い。ペダルはフルストローク。
で・・・・・・・。
マスターの下からフルードの漏れているのを発見。クソッ、カップゴムがやられた。

基地に戻って(戻る時の走り、通常と変わらなかったのは・・・大汗)早速部品の発注。
本当は先月末にツーリングの予定だったんですね。それが雨で流れた。
行っていたら・・・・・・。



拍手[2回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 2 ] 2015年08月22日14:49
今日も暑い。本当ならプレハブの中で旋盤仕事(勿論本職)なんだけど、熱中症でダウンはしたくない。
と言う言い訳を考えてヤット出来たシェルパのブレーキホース交換。
きっと買ってから二ヶ月以上ほって置いた様な・・・・・。



ついでにタイヤのエアーを見たらとてもアップ出来ない数値。ホント乗りっぱなしだったもんね。
その他、普段の走りでチョイ気に成っていた所のセットアップ。
やればすぐの仕事なんだけど、時間が無くて・・・・・。

でも、そんな使われ方にも文句一つ言わないで頑張っているシェルパ君。

秋にはツーリングに引っ張り出すからね。




拍手[1回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 0 ] 2015年08月01日16:54
シェルパのブレーキフルード交換後、庭に除草剤を散布。
その後朝食の仕度。米を研いで電気釜にセット。
炊き上がるのに1時間チョット掛かる。

ホンジャ・・・・・・。

ブレーキチェックへ走ります。
目標は道志の道の駅。

往復で約1時間。丁度良いと思って出かけたんだけど・・・・・・・。

ウーーーン、今日が土曜日なのを忘れてた。バイクと車がいっぱい。
マイペースで走れない。
この調子では1時間で帰るのは無理だぞー。
2/3程度の距離でUターン。
逆方向はガラガラ。でも油断が出来ない。ブラインドコーナー、対向車がセンターラインをまたいで走ってくる。
ブラインドで無理な追越をしてくるバイクも居るし・・・。

でも、ブレーキは良く成りました。今迄ってブレーキ付いていなかったよね(笑)。
コーナー入り口で安心して減速。
ディスクの穴を擦るジャーの音も蘇りました(いつから出なくなったのかなー?)。

明日は田んぼの草刈です。
今年も美味しい米が出来る様に頑張らなきゃ。


拍手[1回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 2 ] 2015年08月01日06:16
毎日暑い日が続きます。炎天下での作業はしたくない。
そんな訳で本日の起床時間は2:30・・・・?

あのバカ、こんな時間に間違い電話をして来やがって(プンプン)。
腹が立ったら目が冴えて・・・・。

周りは未だ真っ暗。仕方ないテレビでも見るか(録画したっ切り見ていないのが溜まっている)。
表が明るくなった5:00。ツナギを来て表へ。
シェルパ君の昨夜はプレハブの前。すぐに作業に掛かれる様に。

ホント、こんなに長距離長期間ブレーキフルードを換えなかったのは初めて。

此処で注意点。フルードを自分で交換している方。レバーニギニギでの交換、タンクとホース内のフルードは交換出来ているけど一番熱を受けているキャリパー内のフルードは其の侭。って気付いていました?
フルード交換時の鉄則。キャリパーのピストンを戻し切ってから交換する事。
また交換途中でピストンが絶対に出ない対策をして交換。
勿論ピストンを戻す時にはピストンの周りを綺麗にしてから。
結構フルード交換って面倒なんです。ピストンを戻さないで交換をするバイク屋さんもちらほら・・(汗)。
結局50分掛かりました。太陽が出て来たのでリアは今度(リアは交換したばかり)。

交換後にレバーを引いたら笑っちゃう位の変化。
要はゴムホースがステンメッシュホースに替わったあの感覚。

シェルパ君、ゴメンね。



拍手[1回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 0 ] 2015年07月12日21:49
かなりアップしていませんでしたよね。
本職は忙しいしお魚さんの面倒は見なくちゃいけないし、自治会の用事はあるし・・・・。
どうしても後回しに成ってしまうバイクネタ(涙)。

バイクの整備はとりあえずキッチリ動いている(僕が煩いだけ)のでついつい後回し。

こいつを入手したのは何週間前だったのか・・・。



シェルパのリアブレーキホース。
勿論純正は買わずにメッシュホース。

お気に入りのこいつです。
こいつの良い点はバンジョーの角度が調整出来る。
メッシュホースは簡単に捩れません。つまりバンジョーの取り付け角度にシビアなんですね。
長いフロント用は何とか誤魔化せても短いリア用はかなりシビア。
接続部の多いこいつは液漏れの恐れが有るんですけど、今迄の経験で液漏れはゼロ。
バンジョーの角度を替える為に何度も付け外しをしましたが問題は起きませんでした。
この様なパーツは人の意見や雑誌の評価よりも自分で使った経験を大事にしています。
兎に角、僕がこいつを使ってのトラブルはゼロ。

で、交換したいんだけどお魚さんが時間をくれない・・・。

拍手[1回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 0 ] 2015年06月29日13:35
今朝もシェルパで病院へ(片道18km有りますから結構楽しめます、笑)。
20分で着くのはナイショです(汗)。

帰って直ぐのシェルパ君。



愛用のプラケース仕様。此れ一つで色々積めますし雨に合っても大丈夫。安い、丈夫、便利と3拍子揃っています。

今日此の井出立ちだったのは帰りに薬局で薬を貰う為。薬だけでも積めないエイプ目・・。

で、此の位置に有るのには理由が・・(普段は此の位置で止まらないで其の奥の床下まで一直線)。



オフ車御馴染のブレーキペダル。泥で滑らない様にギザギザ加工。
これが僕の足にはキツイ。

と言うのは40年以上前の交通事故。右半身に可也の骨折(数が多過ぎ恥ずかしくて書けない、笑)。
その中に右足首関節複雑骨折ってのが有りまして、右足首の可動範囲が狭く成っちゃったんですね。
つまりブレーキ操作がし辛い。
で、とっさのブレーキ解除には足を外に滑らすんです(上への動きが鈍い)。
その時に此のギザギザ。靴底に食いついて・・・・・・。

そんな訳で・・。



ベルトサンダーで削ったらあっと言う間(1分掛かりません)。
此れでブーツで乗れるぞ。


スニカーなら底が平らなので平気。
昨年買ったブーツの底は凹凸が大きいので喰い付きます。

あ、書き忘れ。今朝病院に向かっている途中エンジン不調。スロットルに付いて来ない(今ニヤって笑ったでしょう)。
期待を裏切り申し訳有りません。単なるガス欠(笑)。
左手でコックをリザーブに切り替える。
トリップを見たら結構な距離を走っている(なんか燃費が良いんじゃ・・)。

ガス補給したら33,2km/ℓ走っていました。
ノーマルキャブ時代は32程度。
TMRに換えてからは30前後。チョイ悪いなー・・・。

で、先日(と言っても大分前)のキャブセッティング。
シェルパはセッティングし辛いのでメンドクて程々で止めちゃっていたんですね。
まあ、其処を我慢してしつこくやりました。
結果エンジンの調子も良くなり燃費も伸びたと言う事です。
間違ってもエコ運転はしていませんし(大汗)。

僕の基本理念。良いエンジンは燃焼効率が良いのでパワーが出て燃費も良い。

で、ぼくのTMRは一般のとチョイ違うのを思い出しました。
MAJを生かしているんです。
スロットルに対して柔らかい付き。MAJ効きますよ(詳しくはHPに)。

拍手[1回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 0 ] 2014年12月15日17:49
シェルパ君を乗りたいのに乗れなく成った理由・・・。

リアブレーキのパッドの残りを見たら・・・・(大汗)。
まあ、予想はしていたんですけどね。
以前から愛用しているディトナの赤パッド。

STで其れ成りに良い思いをしたので、シェルパ用(リアのみ)に2セットも買ってしまったんです(送料を無料にしたかった)。
最初の1セット。4千数百キロで残り僅か(限界を超えていた)。
買っちゃたので次も赤パッド。
そろそろヤバイかな?って覗いたら限界超え。

ヤバイ、と言う事で走行禁止。

STで使った時は寿命は短くなかったし、ディスクへの攻撃性も少なく、普通の使い方なら二重丸。

そんな経験からシェルパにも赤パッドを用意してしまったんです。

ところがシェルパに使うととんでもない短寿命。効き具合も可もなし不可もなし程度。

そんな訳で次のパッドにはプロジェクトμを用意。

勿論パッド交換と同時にキャリパー分解掃除。フルード全交換。
汚れたピストンを綺麗に掃除しないで押し込んだら・・・・(汗)。

今日、雑用で100km以上走行。荷物も有るのでエイプでは無理。

最初の数十キロは馴染まないので効かない。

馴染んだ辺りから・・・・・・。
兎に角コントロールし易い。効き具合も上々。強力ではないが(オフ車のブレーキですから)必要十分な効き。

問題は寿命。これだけは使ってみないと判らない。

でも今回の経験で判った事。
シェルパのディスクと赤パッドの相性は駄目と言う事。

で、タイトルです。


拍手[0回]

CATEGORY[シェルパ ブレーキ]
コメント[ 2 ] 2013年02月18日15:07
本日は引越し最初のバイク弄り日。

ハイ、シェルパのキャブ交換をもくろんでいます。

サイドカバーを外し、シートを外し、タンクを外した。
此処迄はいたって順調。
さてキャブレター・・・・・・・。

STと比べると、兎に角込み入っている。
キャブを外すにはエアクリーナーボックスを外すのだけれど、此れがトンでも状態。
サービスマニュアルによると、エアクリーナーボックスにたどり着くには、無茶沢山のパーツを外す様。

メンテのし易いSTばかり弄っていたので、チョーメンドイ。
リアフェンダーを外そうとして、そうだ、リアブレーキのパッド、結構減ってたぞ。

キャブ周りを見る前に、リアキャリパーを外し、パッドを外したら・・・・・・・。



上が新品、下が外した物。見りゃ判りますよね。



横から見ると・・・・・・(大汗)。

今迄、此処まで使った事は無い。
気付かずに乗っていたら、メタルパッドに成って、ディスクへの攻撃性アップは必至。

でも、走行距離を見ると大した事は無い。
僅か4442km。
ブレーキが引き摺っている感覚は無かったし・・・・・・・・。

確かにパッドの面積は、普通の半分以下。
こんなモノなのかなー・・・・・?



ちなみに、タンク内のフルードもメチャ減っていて・・(大汗)。

拍手[0回]

| HOME |NEXT