CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 0 ] 2013年12月11日11:57
浅川さんに指摘されてのライディングの模索が続いています。
今の状態は新しい乗り方が出来たかと思うと、前の拙い乗り方に戻ったり・・・・・。

其の度に意識して新しい乗り方を。
以前の僕はバイクのチューンにばかり目が行っていて人間のチューンを忘れていた。
正しく言うと、チューンしたかったんだけどチューンの方法が判らなかった。

兎に角目から鱗状態が続いています。

リハビリの先生に言わせると2~3年でつくばを・・・・・・(僕に出来るんだろうか・・?)。

そんな訳で、ライポジのセッティングも変わって来ます。

先日リアブレーキペダル位置の調整。

で、調整していて何か変?

アノネーーーーー。

丁度良い位置にすると、ブレーキペダルのリターンスプリングが遊んでしまってペダルがブラブラ。

仕方ないですよね、そんな走りを想定していないST君。

バックステップを早く作らなきゃ。



拍手[1回]

CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 4 ] 2013年09月10日18:35
最近、バイクチューンよりも人間チューンが面白く成っているピンキー君。
此れも良い先生にめぐり合えたお陰。足を向けて寝られません(アレー、今寝ている方向は・・汗)。

エーー、硬い事は抜きにして・・・。

今日は月に一度の病院の日(オイオイ、病院だとかリハビリだとか大丈夫なのかよ?)。
天気はマアマア、本当に暫らく振りにST君出動。

流石に暫らく振りのエンジン始動なのでスターターを使わないと目覚めない。

暖気もチョイ時間を掛けて・・・・・・。

走り出す。何時ものライディングフォームのチェック。

兎に角注意されるのはフォームだけ、体重移動とかステップ加重とか一切教わりません。

で・・・・・・・・。

きちっとしたフォームが出来ると体重移動は体が勝手にやってくれます。

腰が自然に左右に移動。僕は腰を移動する意思なんて丸っきり無いのに・・・・。

実は可也以前(1年以上前)からシートに座る位置の指摘を受けていました。
意識するとその位置に座るんですけど、チョイ油断すると元の位置。

1年掛けても直らなかったんです。

で、最近受けた指導。足のつま先の方向を・・・・・・・。

此れが意識的にしないでも可也出来るように成りました。

で、此れからが面白い。
つま先の方向が正しくなったら、自然と座る位置も指摘された所に・・・。

人間の体って面白い。

先につま先を指摘してくれれば良かったのにーーーーー。

で、このポジションが出来ると面白いくらいバイクと仲良く成ります。
バンク中の方が、直線よりも安定していると感じるくらいに・・・。

ヒップポイントが指摘された位置になったら、チェンジペダルの操作がし辛くなって・・。





セレーション1山で、此れだけ違ってしまいます。

リンクを付けて微調整が出来る様にしたいなー。




あ、チョイ拙い事に・・・・・。
シェルパの速さに慣れてしまったピンキー君は・・・・・・・・(大汗)。

拍手[1回]

CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 0 ] 2012年07月11日14:35
只今、浅川さんの所から帰着。

上着を貰ったり、2号の打ち合わせをしたり・・・・・・。

今日は一旦店に来て、STに乗り換えて行ったんです。

目的は判りますよね。シートを浅川さんに確認してもらう。

勿論僕は今度の方が良いんですけど、浅川さんも確認を・・。

不意打ちで行ったんですが、仕事の合間に試乗をしてくれて・・・・・・。

結果は大成功。

その他の点のチョット指摘も。

要は、気温が上がった。結果フォークオイルが柔らかい。今の調整は今年の2月初めだった筈。

そりゃ、駄目ですよね。

で、色々と雑談の中に、この前とキャブセッティングが変わっているのも見事に当てられ・・・・。

で、嬉しかったのは、『シェルパも良いけどヤハリSTは手が入っているだけ有って・・・・・。
これなら、日本中走り回れるよ。』

帰りの道すがら、暫らく振りのSTのエンジンの鼓動。流していても楽しい。この感触はシェルパにはまだない。

浅川さんは短絡的なキャブ交換を嫌うけど、交換済みに軍配を上げてくれた。
長年の苦労が報われた瞬間。

シェルパも良いけどSTも良い。これはもう、両手に花状態。

更にもう一台ってか・・・?


拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 2 ] 2012年07月08日17:25
今朝一番で浅川さんへ電話。
要は次のバイクの相談のつもりだったんだけど・・・・・。
『オーーイ、シートが昨日出来上がったよ。』

オットット。昨日の疲れが有るので、今日は休むつもりだったけど、急遽浅川さんの所へ。

僕がハイエースで行ったら『なんだ、STを積んでくればシートのチェックと調整が出来たのに。』

シート一つでも、きちんとチェックをするのが浅川さん。流石・・・。

で、シートの話は中断して僕からの話。
『今朝電話したのは、BMの代わりのバイクの件で相談したかったんです。』

勿論、僕の気持ちとしては後ろ向きの乗換えではなく前向きの・・。
って話したら『十年早いよ、もっと250で練習をしてから・・。』

あ、あのですね。十年後の僕の年齢。チョットやばいんではないかなー。

って言ったら、一言『平気だよー、最近のピンキーさん、リハビリの所為か会う度に若くなってるもの。』

喜ぶべきか、ナント言うか・・・・・・。

でも、250だけじゃつまんない。

僕として知りたかったのは、浅川さんのところでバイクを買えるのかなーー?って・・。

新車の納車整備をしているのを見た事がないんですよね(汗)。

色々と話をしたら、出来るよ。

そうなりゃ決まり。きっと浅川さんの所は一般の店よりも高いので薦めていないと思うんだけど、納車整備を浅川さんがするならば、ステアリングベアリングの調整をするのは判っているし、その整備代を考えたら高くない。

一般の店の納車整備の基本はワックス掛けだけ。

僕はワックスなんて掛けなくて良いから、出荷時の整備不良を治して欲しい。

その辺を浅川さんに言ったら『ニヤッ。』

ヤハリ思った通り。

で、拙いのが『あいつは良いよー。』

僕が考えているのとは違った車種。そいつも候補車だったんだけど、新車では手に入らない。
でも浅川さんが絶対に良いって言うし、僕の候補車は車名も知らなかったし・・・(大汗)。

一つの方法として、浅川さん推薦(僕も好きなバイク)の中古車を買って、そいつをキッチリとオーバーホールして貰う。
新車を買うつもりなら出来るし・・・。

まあ、まだ時間が有るので、じっくりと相談をしながら進めれば良いや。
BMの方も引越しまでに決めれば良いし。

で・・・・・・。




ヤット今日のタイトルに・・。
本題はこの写真だけで終わりです(笑)。


拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 2 ] 2012年06月28日13:03


今朝のST君。

実は恥ずかしい事にSTは此処5週間動いていません。仕方ないですよね、秘密基地の方が優先課題。

でも、シートにクッションを張った侭だよねー(詳しくは前を)。

浅川さんの所へも5週行っていない。
要は前回浅川さんの所から帰ってから1mもST君は動いていないんです。

色々と気に成る所も有るんだよねー。、試乗も侭成らないし。

と言う事で、昨日は仕事後に浅川さん。

シェルパのお尻の上にSTのシートをくくりつけて行って来ました。

話には聞いていたけど、只今の浅川さん大忙し。

黙々と作業を続けています。

シート形状の変更点は僕と浅川さんの意見がピタリ。

ヘヘ、大丈夫だな。

たかがシート、されどシート。シートへの座り方を変え様と練習中のピンキー君。

シートが出来上がるまでに、シェルパで体に覚えさせなくちゃ。


拍手[0回]

CATEGORY[ST250 ライポジ]
コメント[ 6 ] 2012年05月23日17:07


只今、浅川さんの所から帰還。
帰って来て直ぐのシート。

浅川さん、ムチャして転倒。シートが破れた・・・・・(ウソウソ、笑)。

基本的に今回の改造は正解。指で丸を作ってSTを下りた浅川さんです。

で、しつこいピンキー君は、今自分で感じている不満点を・・・・・。

その一つがシート高。低過ぎ。で、僕はこの位高くしたい。って言ったら浅川さんがウレタンのシートを持って来て、STの上に置いたんですね。

その状態で僕が座り、ポジションのチェックも念入りに。

その時大事なのが僕へ変に合わせない事。要は僕の拙い癖を無視して正しいポジションが取れる様にシッカリと見極める。

たった1cmのウレタンを敷いただけで、丸っ切り違ったポジション。
経験が有るからこそ僕の不満点を見抜いて、この位だよね。

ウレタンを敷いたポジションが気に入ったピンキー君。

此の侭帰りたい。なんて我が儘を。

と言う訳で写真のシートに成っちゃたんです。

帰りの交差点の右左折。気分良く体重を内側に。

なんと言うか、僕の不満点をキッチリと見つけてくれる浅川さん。

で、もう一箇所。ハンドリングの問題点を指摘され・・・・。

勿論、僕のセッティング不良では有りません(キッパリと、笑)。

ST君の持病です。薄々気付いてはいたんですが、まあ無視して良い範囲かな?なんてなめていました。

絶対に良く成るよ。なんて言われちゃうと、お尻に火のついた状態に成ってしまったピンキー君。

拙いなー。2号はシッカリと対策済み。
シェルパはオフ車なのでその点は良く出来ている。

ヤッパリそうか。

3年ほど前のツーリング中、アル部品を落としそうに成りました。なくしたら大損害なので外した侭でツーリングを続行。

その時に外した方がハンドリングが良くなったのを感じたんですね。

と言う事でヒントはおしまいです。

何をしようとしているのかは・・・・・・・・(明日の心だー)。

拍手[0回]

| HOME |