CATEGORY[APE]
コメント[ 0 ] 2015年06月24日19:46
今日も本職が大忙し。
一段落した(今日はAM5:00から仕事をしてたんですから、涙)午後5時。
最近エイプのエンジンを思いっ切り回すと、チョイ不調が・・・。
なんとなくエンジンの回り方がガサつく。

エイプのエンジン。メーカーは大人しいチューン。
其のチューンに合った色々と・・・。

要はこんなに廻すのは想定外(一時流行りましたよねー、笑)。

ハイ自己責任です。メーカーが意図していないチューンは全て自己責任です。
改造したら全て自己責任なんですよ(僕はこの辺はシッカリ理解しています)。

本当に暫くぶりにプラグを外す。
ヤハリねー・・・。
中心電極。焼け過ぎ・。

この場合、ガスが薄いのかプラグの番手を間違っているのか・・・・。
エイプの標準プラグの番手、6番です。
標準エンジンならバッチリです(この辺、メーカーは賢いです)。
標準仕様とかけ離れたエンジン回転数を使われているピンキーエイプ。
キャブの所為ではなくプラグの番手って踏みました。
即プラグを発注。
シェルパも動いていないのに・・・・。


永年の感覚で・・・。
スポーツエンジンの標準番手は7番って思っています。
此処を基準に・・・。

拍手[0回]

<< 買い物が出来ない。 信州ツーリングで肩が持たなかった理由。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT