CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2016年08月15日20:21
エアロバイクを購入してから10日間。
飽き易いピンキー君。不思議と頑張っています。
其の頑張れる理由、体重計の表示する数値(最近の体重計、いろんな計測値が表示されます)。
体重は減っていないんですけど、筋肉量がアップ、基礎代謝のアップ、体脂肪のダウン、内臓脂肪のダウン。
この様に数値で表れると頑張る気も起きてきます。
それに・・・・。

僕って基本的にペダルをこぐのが好きなんですね。頑張るのが苦に成らないんです。

で、一番大事な所。
周りの人は歩けば良いじゃないか。って言うんですけど・・・。

歩く場合、足の関節の動く範囲が狭い。
自転車のクランクを廻す場合、足の関節の動く範囲が広いんです。
年齢を重ねると間接の動きが悪くなるんですね。
この部分を改善するには・・。

実は4年前から整体師に体のメンテをお願いしていたんですね。
3年間続けました。要は努力をしないで体を治したい。

結果は・・・・。

で、3年間続けたリハビリ(1年前から止めています)よりも10日間のエアロバイクの方が効いた(笑)。
そう、楽して治そうって無理なんです。頑張るしかない。
でも頑張るのを続けるには楽しまなければ。
僕にとってそれがエアロバイクだったのです。


昔、入院していた病院でのある会話。
患者(糖尿病の患者さん)『どんな高い薬でも飲みますから好きな物を食べたい。』
医者『毎日の生活が病気を治す基本です。それが出来なければどんな薬も効きません。』

ハハ、頑張ろーーー。

拍手[3回]

<< 拙いぞ、非常に拙いぞ・・。 たった5mmなんですけど・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT