CATEGORY[ハンターカブ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年01月23日19:55
仕事が忙しく、灯油に漬けっぱなしのレジーナ。
前のブログを見たら、丁度1週間漬けてある。

見てみると、灯油にグリスが溶けて、其のグリスが沈殿状態。

まだ、取れ切っていないグリスも見えるので、ブラシでゴシゴシ。

ホント、可愛がっています。今迄チェーンにこんなに気配りをしたのは初めて。

まあ、其れだけレジーナが気に入ったと理解して下さい。

汚い灯油では、最後にゴミが残ってしまう。灯油を綺麗な物と入れ替え。

洗浄

でも、不思議です。封を切って直ぐに灯油の中に沈めました。
灯油の中には、グリスの他に黒いゴミも・・・・。

クリーンルームで組んでいる訳じゃないでしょうから、まあ仕方が有りません。

でも、洗わないで使ったとしたら・・・・・・。
あまり褒められた事では有りませんね。

グリスを洗い流したい一番の場所。ピンとブッシュの間。
綺麗な灯油の中で、プレート一枚一枚を掴んで、ゴニョゴニョ動かします。
ウン、グリスの抵抗は感じないな。

念の為、切った部分のチェーンを動かしてみると、グリスの抵抗が半端では有りません。

此れじゃロスっちゃうよなー。

どうりで、最初にSTに付けたレジーナ。使う程ロスが少なくなったのもうなずけます。

ヤハリ、新品を洗ってオイルを注して使うのは正解みたい。

この後、洗浄が終わったら、灯油を飛ばし、暫くオイル漬け。

なんと手の掛かるレジーナか・・・・(笑)。

今一番の楽しみ。
18000km以上走っている、今付いているチェーン。
交換後、チェーンの張り調整がどの程度必要か・・・・・。

2500km強走ったSTは、調整無しで新しいレジーナが付きました。
さて、ハタカブは・・・・・。

拍手[0回]

<< オイル漬け 金額合わせ>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT