CATEGORY[ST250 電装]
コメント[ 4 ]TB[ 0 ] 2010年10月09日18:58

エーーーーーー。覚えてますでしょうか(汗)。
こんなネタが過去にアップされていたのを・・・。

ヘッドライトの軽量化。

遂に装着

中断していたのには訳が有るんです。

今回のヘッドライト。取り付けステーが全然無いんですね。本当につるりん。

樹脂製ですからネジを切ったら割れちゃいますし・・・・・。
この場合の方法は、取り付けステーを、強力接着剤で止めてしまうしか考えられないのです。

で、困った。此れを買ったのは九州へ行く準備中(当時は6月に行くつもりでしたから)。
その後、肩の修理に梃子摺り、伸び伸びの九州。

接着剤って基本的に信用していません。巧くつけば結構役に立ちますが、チョットのミスでポロッ。

九州を実験台には、怖くて出来なかったのです。

当分夜間走行は無い様だな。だったら実験が出来る。
要は、接着剤の耐久テストをしたかったんですね。
接着剤のテストなら、昼間の走行で十分です。

アルミでステーを作り、エポキシで接着しました。
耐久性を重んじる場合は、短時間硬化型はNG。
出来るだけ、硬化に時間が掛かるのを選びます。

短時間で硬化と言う事は、化学変化が早い。固まるのも早いけど、劣化も早いのです。

今晩一晩この侭にして置けば、明日の朝には次の加工に入れる強度は出ている筈。

まあ、無理しない方が良いんですけどね。
ヘッドライトケースには一切手を加えない様にしています。
何か有った時にすぐに元へ戻せる為です。

僕のST。何処まで行くんでしょう?


拍手[0回]

<< 軽っ。 まだ汚れていた>> [ HOME ]
Rg
どこまで行って頂いても結構ですけど、迷子にはならないように~^^
【2010/10/09 20:20】| | NONAME [ 編集する? ]

此処はどこ、私はダーレ。一歩手前です。
【2010/10/09 20:39】| | ピンキー [ 編集する? ]

 エポキシも良いけど、シリコンシーラントも弱そうで案外強い!!
【2010/10/09 21:31】| | ひげ爺 [ 編集する? ]

明朝はシッカリと(予定、汗)。
つけちまった場所へ、違う接着剤を試験する術も無く・・・(汗)。
【2010/10/09 22:22】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT