CATEGORY[ST250 ブレーキ]
コメント[ 4 ]TB[ 0 ] 2010年10月28日11:51
今朝出勤して、すぐに見たのはSTのトリップメーター。
要は、昨日確認していなかったんです(笑)。
400km位かなー?

ハレハレ。450km強走っている。愛車が自分の言う事を聞く様に成ると、距離の伸びが苦痛に成りません。

昨日の走りで気付いた事。
『フロントブレーキ、まだエアーを噛んでるな。』

マスターやホース迄完全にフルードを抜きましたし、キャリパーは新品。

組んで直ぐに、エアーを完全に抜くのは至難の業。
メーカー出荷の新車だって怪しい。

チョイ、早出をして早速始めました。

ある程度刃走ったら

STのエアー抜き箇所は2箇所。キャリパーとマスター。
エアー抜きの鉄則。マスターから遠い所から順に。
つまりキャリパーが先。
そうするとBMのモノサスの様な構造のフロントですと、左右のどちらから先に抜くか判りますよね。

パッドの色は無視(汗)。

ある程度刃走ったら

マスター側もシッカリと。
と言っても今回のエアー抜きは、この抜く場所にエアーが溜まっていますから、僅かの抜きでOK。フルードも足さずに済みます。

作業後のタッチ。カチッ(ニコッ)。
フロントを浮かしてホイールを回します。
ディスクとパットの擦る音ゼロ。

ヤット、キャリパーも初期馴染みが済んだみたい。
最初はジャージャー煩かった。

もう一度エアーが入っているかのチェック方法です。

レバーを何度か素早く握ります。
1度目のレバーの遊びとに対して、数回握ると遊びが少なくなったらエアーを噛んでいます。
昨日が其の状態でした。
今日のエアー抜きで、遊びの変化もゼロ。
一度完全に抜いてしまえば、その後のフルード交換の時に、エアーが進入しない様に気遣えば、エアーの混入は有りません。

拍手[0回]

<< MAJの効く範囲 M45様、様、様>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、随分走りましたね。僕の80はシートのウレタンが劣化しているせいか、200kmも走るとお尻が痛くなることがあったのですが、サスチューンのお蔭さまで最近は快適です。

2日の件了解いたしました。それでは3日(祝)でもと思ったのですが、たぶん朝の6時には高井戸→八王子が既に渋滞してそうですので、4日(木)の午前中はいらっしゃいますでしょうか。
【2010/10/28 15:53】| | ナミ [ 編集する? ]

オリョリョ・・
σ(^^)のST君、遊びが少なくなりますです~
エアーが噛んでるのか~・・・??
【2010/10/28 16:28】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

ナミさん。
其の辺り(4日か5日)は、また茂木へ出張に成りそうです。日程が相手任せですので、予定を空けておかないといけないんです。m(__)m

σ(^^)さん。
早速、新しいコンプ君とワンウーマンブリーダー。使えますよ(笑)。
このチェックをすると、殆どのブレーキシステム、エアーを僅かに噛んでます。
以前、ノーマルゴムホースの状態でシッカリとエアー抜きをして買った店へ持って行きました。
店員さん。『ゴムホースでもこのタッチが出るんですね。』って驚いていました。
【2010/10/28 16:48】| | ピンキー [ 編集する? ]

ピンキーさん、すみません。
とてもお忙しいようですね。こちらも来週末からは11月後半まで休みがない状態ですので、寒くなる前にちょっとそちらの方まで走りに行こうかと思っているだけなんです(汗)。またメールでもいたします。m(_)m
【2010/10/29 09:45】| | ナミ [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT