CATEGORY[ハンターカブ]
コメント[ 8 ]TB[ 0 ] 2011年02月17日16:52
今年初めての積雪が有った多摩地区。
元気でハタカブ君は走っています。
ハイエースでスタックする事を考えると、ハタカブの方が安心なんですね(笑)。
もち、帰宅は路面が凍る前に・・・・・。

で、今朝ガスコックがリザーブに。
早速ガス補給。
160km走って3,8ℓ。

此処最近の気温は凄く低い。結果暖機運転は十分な時間を。昨年のこの状態なら40km/ℓがやっと。下手すりゃ若干割っていた。

何が変ったか?

ヤハリ、EPLのPL500しか考えられない。
先日浅川さんの所へ行った時、常連のお客様が二人ほど。
どちらの方も愛用していると言う。

ウーーーン。まだSTもハタカブも、入れてからオイル交換をしていない。
抜いたオイルを見てみたいんですね。
特にハタカブのマグネットドレンボルト。此処最近鉄粉の量が増えているんですね。

僕の感じとしては、ミッション系の表面硬化部分が磨り減って、内部の柔らかい所が出て来てしまったと思っています。

其処で、今度のオイル交換が楽しみなんですね。
鉄粉が減っていたらPL500は本物。

浅川さんは燃料に混ぜてテスト。バルブガイドの磨耗が減った、と言っていたので、余計楽しみ。

で、思いついた。此処暫くSTは全然動いていない。拙いなー。

拍手[0回]

<< ウ、ウソッ 悩んでいます。>> [ HOME ]
Rg
例のCT110ですが、原因が判明。シリンダー抜いたらピストンが傷だらけで動きがカクカクしてる・・・ピストンピンが抜けません!ピンを抜くのに四苦八苦してます。プーラーらしきものを作ってチャレンジするも、ビクともせず。ちゃんと専用のピストンピンプーラーを買わなきゃダメですかね。
ヤツ、オイル交換・量のチェックを怠ったんですね、きっと。日常のメンテナンスは大事ですね。
近況報告でした!
ちなみに、僕のCT110は健康そのものです。
【2011/02/18 09:36】| | ビモビモ [ 編集する? ]

大変な事に成りましたね。と言う事はコンロッドのスモールも危ないかも?
ピンは潤滑剤をタップリ塗って、ヒートガンでピストンをチンチンにまで熱くすれば抜けるかもしれません。
ピンを抜く時に変な応力を掛けますと(たたいちゃ駄目ですよ)、コンロッドにもダメージを与えますから、いっその事クランクを割って、分解してからの方が余計な事に成らないかも?
チョット大掛かりな修理に成ると思います。
昔、友人のCB72もスモールエンドの焼き付き。
結局、クランクケースを分解。コンロッドの交換に成りました。
【2011/02/18 10:03】| | ピンキー [ 編集する? ]

録画してあったプロジェクトXの「不屈の町工場 走れ魂のバイク」って云う番組を見返してましたら、インタビューを受けていた人の名前がテロップで流れました。
浅川邦夫、う~んどこかで見たような、読んだような~
あははは^^
世間は狭いのです~^^
ご覧になられましたか??
【2011/02/18 15:35】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

エーーーーッ。見てません(涙)。
凄くカメラを意識していませんでしたか?
凄く照れ屋でシャイなんです。
見たかったなー。浅川さん持っているかな?
【2011/02/18 16:26】| | ピンキー [ 編集する? ]

DVDに焼いて送りましょうか~^^
インタビュー時間は1分位でしたけど^^
【2011/02/18 16:57】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

あつかましいお願いですが宜しいですか?
カメラに向かって言う言葉と、普段の言う事。どう違っているか・・・?(悪趣味、汗)。
イエ、僕も雑誌の取材なんて受けた事有りますけど、普段と違う事を言って・・・・・・。
代金はどうしましょう?
【2011/02/18 18:00】| | ピンキー [ 編集する? ]

インタビュー内容はポップ吉村さんについてですので、バイクに関してではないですけど番組が面白いです^^
代金は0円ほど頂きますです~^^
【2011/02/18 18:28】| | 暇主婦 [ 編集する? ]

吉村さんの事がメインの番組でしたら、見た記憶が有ります。でもあの頃は浅川さんとは知り合っていなかったので・・・。
兎に角、もう一度見たいです。
宜しくお願いします。
でも、タダより高いものはない。かなー?(笑)。
【2011/02/18 18:49】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT