CATEGORY[ディスクブレーキ]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2011年10月25日11:44
ブレーキで遊び始めたピンキー君。こうなりゃついで。評判の良いパッドを試してみよう。

鋳鉄ディスクで使った感想なんて、誰も知らないだろうし・・(笑)。
10日程前に注文したパッドが入荷。

パッド

カーボンロレーヌです。今はCLと名前が変わりましたが。
名前からも判る通り、カーボン入りパッドです。
その辺は、今使っているメタリカと共通です。

と言っても、パッドの材質は各メーカーの企業秘密。
もっとも僕の様な素人には、材料配分を聞いてもチンプンカンプン。

下手な先入観を持つと、正しい判断の(性能、性格)邪魔に成るだけです。
シンタード(単に製法を表しているだけ)と一口に言っても、メーカーによって、効き味が全然違いますし。

パッドの説明書を読むと・・・・・。

パッド

馴らしに付いて書いて有ります。チョイ意味不明の所も有りますが、要は『慣らしをしないと本当の性能は出ないよ。』と言いたいんでしょうね。

対してメタリカは、馴らし不要を謳っています。
パッド材質の違いの所為かと・・・。

チョット飲みに行く金額で、十分に遊べます。体にもこの方が良いですし。
ただし、事故だけにはくれぐれも・・・(後ろの確認後のテストですよー)。

オオット。ダブルディスクの人は、懐に効きますね。
小型車で遊ぶと、本当にお金が掛かりません。

チョイ追記。
バイクの世界では当たり前のステンディスク。4輪は鋳鉄が当たり前。
ナンデ・・・・?
僕は、ブレーキディスクには鋳鉄の方が、絶対に優れていると思っています。
じゃあ、バイクには・・・?
商品価値なんですね。
鋳鉄はあっという間に錆びます。
昔、鋳鉄のグッチに乗っていました。交差点での信号待ち。ポツポツって雨が・・。
雨粒がチョッとでも触れると、ディスクはその場で錆びます。

見た目を嫌われての、ステンディスクと思っています。
鋳鉄を経験した人、少ないですよね。

拍手[0回]

<< お久しぶーりーねー(小柳ルミ子調で)。前にもあったかな? チタンコーティング>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、
昔のイタ車は純正仕様で鋳鉄ディスクでしたね。平成の時代になってステン化したのは、仰るとおり錆の外観だと(建前はステン+パッドの性能が上がったとも)メーカーの人が言ってました。僕は走る度に帰ってからよくディスクを拭いていたものです(笑)。

因みにさぞかし強烈に効くと期待したブレンボのラジアルマスター+4Pキャリパー+鋳鉄320が、初期ステン用の純正パッドは合わなかったようで、握り込んでも制動力の立ち上がりがほとんど無く、がっかりしたことがあります。ブレーキは難しいです。(汗)
【2011/10/27 15:40】| | ナミ [ 編集する? ]

>握り込んでも制動力の立ち上がりがほとんど無く、がっかりしたことがあります。

僕の場合も全く同じでした。パッドを交換したら別物に。
で、調子に乗って違うパッドも買い始めて・・・(汗)。
【2011/10/27 17:41】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT