CATEGORY[ハンターカブ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2011年12月30日11:42

今年も残す所、今日を含めて後二日。
本職の方は変に掛かると、全て中途半端に成りそう。
此れから掛かる仕事、全て初めての仕事。
こんな場合、途中で時間を開けると、頭の回転に中断箇所が出来て、ナンデこうしたっけかなー?ナンテ成っちまうので・・・・・。



ST君と比べると、今一面倒を見てもらっていないハタカブ君。
今日一日はこいつの整備に掛けちまおう。

と言う事で、STは外のハタカブの定位置に追い出され、ハタカブ君がSTの位置に。

今日中にメンテする項目。
エンジンオイル交換。
ドライブチェーンへの給油と張り調整。
バッテリー液点検(30000km、7年使用、笑)。
カムチェーンの張り調整と点火時期調整。
エアクリ(K&N)の掃除。

とりあえずエンジンオイルを抜いたら・・・・(ニコッ)。
僕のハタカブのドレンボルトはマグネット付きに交換済み。

そのマグネットへの鉄粉。50000kmを越えた辺りから増えて来た。
金属の表面加工部分が磨り減って、内側の柔らかい部分が一部露出してしまったと判断していました。

世間で言う程、カブのエンジンってタフではないんです。

で、藁をも掴む思いで、EPLを投入したんです。
最初の2回では効果を感じなかったんですが、今回のドレンマグネット。
鉄粉が凄く減ったんです。と言うか新車時よりも少ない。

思わずニコッ。
さて、残りの整備を始めますか。

拍手[0回]

<< 暫らくぶりは大変。 正月は・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT