CATEGORY[ツーリング]
コメント[ 0 ] 2013年05月16日22:54
此処1年以上ツーリングに行っていない。僕にとってのツーリングは宿泊をしないと今一つまらない。
考えて見ると一昨年の裏磐梯以来行っていない様な・・・・・・。

まあ、宿泊の一番の目的は一人に成りたい・・・。
今の毎日が一人っ切りなのでこの辺の欲望が満足できていると言うのも有ったりして・・・・(笑)。

でもねー、今の走り方。拙いよ・・・・・・。
もっと何にもしばれられない自由な走りを・・・・・・。

環境が変わり、自分のペースとは違った此処一年。自分を取り戻して来た1年でも有ったんだけど・・・。
更に自分を取り戻そう。

そう成るとヤハリツーリングに出るのが一番。勿論宿泊で。

コースを考えていたら、昔のあるシチュエーションが頭に蘇った。

ツーリング中のある場所。
宿泊地から予定以上に早いペースで走ってしまった(信号が無い)。
チョイ一休み。道端にバイク(グッチ)を止め、用水路の縁にごろり。耳にラジオのイヤホーンを差込み、眠るでもなく目が覚めるでもない状態。そよ風が心地よく・・・・・・・・・。

そんな僕に聞こえて来た声(集団)。
近くの保育園(幼稚園)の子供達の声。
ウツラウツラの僕は聞こえない振り。

子供『先生、此処に人が倒れているよ。』
先生『エッ、救急車を呼んだほうが良いかしら?』

僕は目がバッチリ醒め、飛び起きた。
ピ『大丈夫です、休んでいただけですから。』


今でも、此処の場所は覚えています。地図で示せって言われたら此処って指せます。
あの場所に行こう。二泊三日だと丁度良い。

勿論あの時とは同じコースは走らずに、大好きなせせらぎ街道と九頭竜湖を廻って・・・・・・。

でもあの時の幼稚園児。もう子供のいるお父さん(お母さん)に成っているんだろーなー。

拍手[5回]

<< 計画。 気に成る、非常に気に成る。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT