CATEGORY[ST250]
コメント[ 2 ] 2013年06月13日08:48
最近、僕の周りにSTが増えつつ有ります。
僕としてはとっても嬉しい。

で、ふと考えてみたら・・・・・・・・。
此処へコメントをくれるkamata502さん。前の愛車がBMW。
僕も気が付いたらBMを手放していた。

最近STに嵌っている僕のリハビリの先生。
この方は80と100RSの二台のBMを持っていたのに80は手放し100RSも手放そうとしているし・・・。

なぜか全員ボクサーを手放してSTに乗り出したんですね。
で、僕も含めて大正解。

皆さんニコニコとSTを楽しんでいます。

昔から言われている名言。
『不人気車に名車有り。』

STにピッタリ当て嵌まりそうで・・・・・・(笑)。



今だから言いますけど、STを手に入れた当時、まさか2号(BMW R80)を手放してSTが残るとは思わなかった。

拍手[5回]

<< キャブ交換の理由。 ヤット一段落。>> [ HOME ]
Rg
国産車でこんな調度良いバイクがあったなんて、乗るまで分かりませんでした。ピンキーさん、暇さんが気に入って弄っているから、それなりに良いバイクとは思っていましたが、想像以上です。
低速トルクがある乗り味はBMと共通しています。
流して乗っても楽しく、サイズダウンのリアタイヤのお陰でコーナーでも楽しいです。
お財布にも優しく、STに換えて正解でした。
いまドライブスプロケットを16丁に交換準備中、また少し進化させます。
【2013/06/13 19:06】| | kamata502 [ 編集する? ]

ある方がネットで調べたらアメリカでは絶賛されているようです。
東南アジア向けと思っていたらアメリカにも輸出していたんですね(笑)。
肩に力を入れないでも楽しめるバイクですし、僕の様な楽しみ方も・・(汗)。
先日調べたら、エンジンの基本設計(腰下)は1982年発売のバイクでした。
アメリカンとオフロードに同じエンジンを積んでしまうのがいかにもスズキかと・・。
兎に角タフなエンジンです。
【2013/06/13 22:09】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT