CATEGORY[BMW BINGキャブレター]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2008年02月02日10:59
昨日ピンキー号は暫くぶりに走って結構ご機嫌の筈・・・・・。
走った理由は何の事は無い、無くした(何時からかは不明)PSのスプリングを友人に貰う為と言うなんだかなーの用事。調子の出たSTの方が楽なんだけど、そんなに楽ばかりしていると、ピンキー号に乗るのはなくなってしまう。
3ヵ月ぶりに表に引きずり出したピンキー号。やっぱSTよりも重い(当たり前か)。
走り出しても暫くぶりの前屈姿勢にヨロヨロ。
まあ、走り出して10分も経つと体が思い出して来た。
昨日のキャブリセッティングはとりあえず成功の様。
友人宅まで30km強。友人は留守。約束どおり郵便受けにスプリングが入っていた。
ありがたく頂き帰宅。途中でネズミ捕り。ヤバッ発見が遅れた。完全に計測済み。速度計を見ると16km/hオーバー。で、無事でした。日野バイパス下り線。多摩川の橋の上要注意です。
帰って、早速スプリングの取り付け。スプリングの力でPSは下に押し付けられるので、バックラッシュ分ぐらいPS戻し量を少なくしてエンジンスタート。チョット変。もう一度PS調整。スプリング無しと同じところで巧くバランス。『フーン、変わらないんだ。』
ところが、エンジンの感じは大違い。アイドリングの落ち着きが違う。今までどんなに合わせても、若干薄い感じの落ち着かないアイドリング。今度はバッチリ決まった時のアイドリング。スロットルをブリッピングしてもトルクの厚い感覚で吹き上がります。
また一つお利巧に成ったみたい。
でも、あのスプリング、何時から無かったんだろう・・・・・・?



拍手[0回]

<< made in japan マイクロロン>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT