CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2014年10月06日00:18
エイプでレースに出ようよ。



僕の小学校時代の通信簿。
4と5が殆ど。5の方が多かったかな。
で、唯一の4を下回っていた項目。
体育・・・・・・。

そうなんです。頭でっかちの小学校時代。
中学校でもまあまあでしたし、高校も・・・・・・。

高校時代、親友の影響でバイクに興味を持った。
レースの世界にも興味を・・・・。

でも、自分を判っていたピンキー君。
レースに参加するならメカニック。
間違っても自分で走るなんて考えなかった。

長い時代のバイク生活(世の中に出てからです)。
自分をツーリングライダーって思ってバイクライフを楽しんでいた。

気持ちの奥では、一度でいいからサーキットを走ってみたいなー。

そんな気持ちを持ちながら段々と年齢も重ね、50歳で重病を。
バイクに復帰は無理って医者に言われたけど、乗れてしまって・・・・(笑)。

と言う訳で、サーキット走行なんて夢物語で終わってしまう筈だったのに・・・・。

数年前、浅川さんと知り合う。
段々と親しくなって、つい一緒に筑波へ行ってしまった(1年前)。

目の前で見たサーキット。走りたい。
帰って直ぐにスーツを注文。
其の年(去年の秋)、サーキットデビュー。

でも其の時はサーキットを走れたと言う事だけで満足したし感激(病気を考えたら)もした。
今後もサーキットは走るけど、レースは・・・・・・。

そんな僕にレースの話。

拙いな、こんな予定(人生の)じゃなかったんだけど・・・・・。


エイプは悪魔のバイクです。
臆病な僕にもレースで走れるって気にさせちゃうんです。
拙いぞ、本当に拙いぞ。

拍手[4回]

<< まだもったいないよ。 ヤバイよー(でも嬉しい、ワクワクワク)。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT