CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2015年09月08日16:24
先日の二泊三日の入院。最近の医学は凄いです。退院する日の8:00近く迄点滴をしていたし(24時間以上通してしていた)、6:00過ぎまで体中にチェック素子が貼り付けられ体中から配線とパイプが出ていてまるで出来損ないのロボット状態(手術は前日の午前中)。

10:00には退院して帰宅途中にホームセンターとスーパーで買い物をして帰宅した。買い物をしながら自分に笑っていたピンキー君なんですね。

でも、抜糸は未だなので皮膚が突っ張るし、肩の関節の動きも可動範囲が狭くなっている。
先生は普通に暮らして良いよ。なんて言ってくれたんだけど痛みで普通の動作は無理。

で、本日退院後初めてのリハビリ。
先生が僕の腕をぐりぐり動かす。
段々痛みも取れて来て・・・・・・・。

腕を高く上げた状態にする。今迄は上げる時は良いんだけど戻す時の関節、油の切れた蝶番。ガクガクと言う状態で痛い。

今日、戻す時に今迄の違和感が無い。油が注されスムーズに動く蝶番。
何度動かしても大丈夫。
この違和感がイヤで金具の撤去手術をして貰ったんだけど、此処迄良く成るとは・・・・。

と言う事で今回の手術は大成功。
リハビリを頑張って元に戻すぞー・・・・(抜糸まで風呂に入れないのが辛い)。




拍手[7回]

<< 集中しないで・・・(汗)。 明日から・・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT