CATEGORY[シェルパ]
コメント[ 0 ] 2016年08月10日17:17
今日も朝から暑い。
気温がメチャ上がる前にお出かけ。

近くの道の駅(19km、スーパーより近い、笑。行きつけのスーパーは22kmある)へお買い物です。
大物を買う訳ではないのでシェルパ君のキャリアにプラケースを縛り付けての買出し。

VTRとAPEは荷物が積めません。STはキャブが外れた侭。

つまり買い物にはシェルパしか使えない。

いつものワインディング。夏休みか他県ナンバーの車がやたらに多くのろのろ走り。
ウーーーン。ノロノロ走っても良いから後ろにつかれたらよけてお先にどうぞ。と言う気遣いが無い。
普段走り慣れている人はこの気遣いがきちっと出来るのに。

まあノロノロと道の駅。駐車場はいっぱいで入り口に車が並んでいる。
バイクのスペースには空きが見えるのでお先に失礼。
予定の物をサッサと買って家へUターン(ツーリングライダーと間違えられて挨拶されるのが恥ずかしい、汗)。

まあ、走りながらシェルパのチェック(暫くしていなかった)。ガス、全体に濃いんじゃないの?
フォークの突き出し量も合わせたくなった。

帰宅して一服。仕事は山ほど有るんだけどこの暑さの中でのプレハブ内でのフライス仕事。
もう何日間やっているんだろう。疲れた。今日は暫くぶりに休養日にしちゃえ(週1日の休みが取れていません。週休2日なんてトンでも贅沢、涙)

そんな訳でシェルパ君はプレハブの前。
暫くぶりにプラグを外す。全体的に若干のくすぶり。全ての部分がグレー一色。
この場合、MJ交換が効く確立は、かなり高いのでMJを5番絞る。

ついでにフォークの突き出し量を0から5mmへ。
途中で自治会の役員さんが来たので世間話(田舎の人はノンビリしている。良い意味で命の洗濯)。

ユックリと作業をして完了。
ウーーーン、試乗に行きますか。
走り出すとハンドリングがクイックに成ったのが判る。最初はクイックに成り過ぎたかと感じたけど直ぐに慣れて今度の方が良い。
コーナーでの切り返しがすごくし易い。前輪の遅れが無いし接地感もアップ。
コーナリング中の安定感も増した。要はネガの部分が一切見えない。
キャブの感じも良くなって僕はニコニコ。
そう言えばこんな楽しみ方、本当に暫くぶりでした。
帰宅して後輪を見たら最外周まで当っていて・・・(確かに寝ていたなー)。
でも其の状態でも安定感はバッチリ(今までのセッティングでは若干の恐怖心)。

さて、本職を頑張って次はSTかな。



拍手[3回]

<< たった5mmなんですけど・・。 ウソッと思われるかも・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT