CATEGORY[水槽]
コメント[ 0 ] 2018年11月19日22:24
急に気温が下がって来ました。従来セットしていた150Wのヒーターでは夜間に水温を維持出来なく成りました。
そんな訳で更に150Wのヒーターとサーモスタットを追加。

今迄も、冬の期間には必要だった装備です。

でも、此れに掛かる電気代は結構なものが有ります。

朝、目が醒めると、両方のヒーターに電気が加わっているのが判ります(サーモの表示灯で)。

で・・・・。



スタイロフォームの板を水槽の前面に取り付け。
取り付けと言っても、単に置いて何かで押さえているだけです。

此れを始めたのが数日前。
その後の早朝、両方のヒーターに電気が入っていません。片側のヒーターだけで保温が出来ているのです。
早い話が電気代が半分。

昼間は、セットしてある照明の熱で結構暖まります(蛍光灯ですので)。

そんな訳で、真冬までヒーター1本で間に合いそうです。


あ、今迄の経験から、LED照明では水草の生長に今一の感じが有ります。逆に苔はLEDの光を喜ぶ様で・・・。
只心配なのが、今一番気に入っている蛍光管。製造中止に成りました。
ある程度の数は買い占めたのですが2~3年で使い切ります。
次に使える蛍光管を早く見つけないと・・・。

拍手[0回]

<< 新着水草。 苔が自然消滅している。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT