CATEGORY[ST250 エアークリーナー]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2008年09月25日11:40
600km

交換後600km程走りました。
汚れはまだまだ状態です。5000kmはノンクリーニングで走ってもらいたいですね。

で、ヤッパリ出ました問題点(期待していたんでしょ、笑)。

昨日、チョイ付き合いとキャブセッティングの確認で箱根まで。

一般道を普通に走っていてはMJのセッティングが出来ません(カマワズに、フルスロットルが出来ちゃう人は大丈夫です)。

滅多に出来ないフルスロットルのしかも長い時間。瞬間ではセッティングは判りません。

で、250なら出来ちゃうシチュエーション(昔グッチでも出来たなー、笑)。箱根ターンバイク。

此処の登りは長いしキツイ。
80km/h以上をキープしようとすると、1/2以下のスロットルは殆ど有りません。

エンジンにとってもキツイ道路です。

で・・・・・・。

薄い。頂上に行って、空気が薄いほうが調子が良い。

あ~~あ。

シッカリと燃焼室の中の燃えカスも焼け切ったみたいで、帰り道は普通の道路でも薄い症状。

でも、変だな?帰りはスロットルを開けても1/2。
1/4前後で流している。

ウーーーン。何か変?

1/4前後はニードルクリップが効いて来る。その辺はかなり弄って、有る程度は出ている自信が有る。

帰って来て、ニードルを弄るかMJの交換かでチョット迷ったけど、ターンバイクの症状を思い出し、MJの交換。
とりあえず2.5番上げる。

エンジン始動。ウッソー・・・・・・・。

アイドリング回転数が上がっちゃった。

確かにエアクリを交換してから、今迄のスロットルストップスクリュウ(SS)位置ではアイドリングが出来なくなり、PSの戻し量を増やすとプラグが黒くなり、仕方が無いのでPSは其の侭でSSを締め込んでアイドリングを維持していた。

あのねー。TMRはオーバーラップが大きいと言ったって、MJ交換でアイドリング回転数が変わっちゃうのは凄過ぎないかい?

とりあえず試乗。良く成ったけどまだ薄い症状。

何度かMJ交換を繰り返し、結局今は12.5番大きいMJ。

これでもチョイ薄く感じる。

その他の変更はPS戻し量を1/3締めこんだだけで、ニードル系は一切手を付けてない。

この状況でまったく面白いのがプラグの焼け。

どう成ったと思います?

MJが小さかった時と全然変わりません(12.5番も大きくしたのに)。

要は、全開で真っ白に成ってるとは思うのですが、止まる寸前にはアイドリング。

で、元の状態に戻ってしまう。

こんな所でしょうね。

楽しいと言うか、騙されちゃったと言うか・・・。

ニードルやパイロット関係は、取説どおりのパートを調整してくれてますが、MJは全域でかなり効いちゃうみたいです。

拍手[0回]

<< ヤッパリする様かなー CDIとフルトラ そのⅡ>> [ HOME ]
Rg
前に言ったかも知れないけどSR+CR 当初はMJを大きくするとSJを小さくしないとダメでした。
SJが少し大きかったのかもしれませんが・・・
【2008/09/25 20:50】| | RTパパ(''88R100RT) [ 編集する? ]

キャブのセッティングは、MJからが基本と思っているんですけど、250有ると、一般の使用ではスロットル全開は難しいですね(ハタカブは簡単です、笑)。
昨日帰りに、無理して全開。濃くし過ぎたみたい(汗)。
高速一周セッティングツーリングをしないと無理ですかねー。
10月に決行かな・・。
【2008/09/26 10:08】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT