CATEGORY[ST250 ブレーキ]
コメント[ 5 ]TB[ 0 ] 2009年01月21日10:24
サイズ違い

他人の不幸は密の味。クッソーーーーーー(涙)。

写真でお判りですよね。

測って確認しなかった僕が悪い(ギャラリーには笑いが止まらない)。

用意したインナーパーツのサイズが違う。

入らない、ヘッ?

キツメ?そんな筈はない。

で、外したピストンと比べたら・・・・・・・・。

ノギスで測ると15.8mm(付いているマスターは14mm)。

参ったなー。ヤマハのマスターとは判っているけど、ヤマハのパーツリストにマスターの径は書いてない。

待てよ、と思ってニッシンのタンク別体マスターのインナーパーツを調べたら、同じに見える(ヤマハのマスターもニッシン製)。

合うよね、合うよね・・・・・・・(キット)。

近くのオート用品店にインナーキットを発注。

さて、入荷まで作業は延長。

こうなりゃ、キャリパーも徹底的にオーバーホールしちゃいますか(オイオイ仕事は?)。

拍手[0回]

<< キャリパーオーバーホール ブレーキ整備>> [ HOME ]
Rg
余ってしまった15.8mmのインナーセット。
もし必要な方がおりましたら、差し上げます。
【2009/01/21 10:25】| | ピンキー [ 編集する? ]

ピンキーさん、少しばかしご無沙汰しておりました。
本年もまた、よろしくお願いいたします。PAJの入荷は未だなんですね。腰のほうはその後、何とか普通に座って仕事ができるまでに回復しました。
先週末、80のエンジンを掛けようとしたところ、BOSCHセルが弱弱しくしか回らないほど純正バッテリーの電圧落ちてまして、結局掛からずじまい。もう4年使ってますんで。走れないということは、洗車出来ないということで、下回りにこびり着いた奥多摩の泥はそのままです。
【2009/01/21 16:45】| | ナミ [ 編集する? ]

ご無沙汰です。イヤ、何も連絡が無いのでチョット心配していました。少しずつ良くなっているようで安心しました。
腰は冷えが悪いです(僕もぎっくり腰は何度も経験)。寒い時期ですので気を付けて下さい。
ホッカイロをあてて置くと気持ち良いですよ。
奥多摩の泥は年越ししてしまいましたね。
まあ僕は2~3年越しの泥を付けている場合も有るので・・・・・・(汗)。
セルが廻らなかったと言う事は、乗れる程度には回復したんですね。
腰は治りかけが大事ですので、無理をなさらないように。
ピンキー号はもう3ヶ月動いていません(大汗)。
例のスプリングが1本見つかりました。此れを見本に頼んできます。
【2009/01/21 18:43】| | ピンキー [ 編集する? ]

うああああ、すみませんm(_ _)m
「何々用」と正確に記憶してないで放り投げた
私に原因の一端が・・・m(_ _)m

初期のXJR1200が15.8で、2代目だか3代目
から14になった、という記憶はあるのですが。。。
【2009/01/23 11:01】| | KEI [ 編集する? ]

ご無沙汰です。体の状態はどうですか?
イエ実は、僕も何用で頼んだのか・・・・・?
早い話が、人の話をよく聞いていない・・・。
で、デイトナの補修パーツで大丈夫でした。
只今、完成。
これから昼食。その後にBLOGアップですかね(笑)。
【2009/01/23 12:49】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT