CATEGORY[ST250 TMR]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2009年08月23日16:54
数日前のMJ交換。5番絞りました。
2.5番でも良かったんですが、行き過ぎないと、本当に良いのか判りません。
前より良く成ったからこれでイイヤ。では本当の世界は味わえません。

直ぐに乗りたかったのですが、時間が全然無い。

昨夜、チョット出かける用事が・・・・・。

暗くなってからの出撃です。

アイドリングがチョイ不調。今までの回転数が維持できません(ネッ。MJでアイドリング変わるでしょう)。

スロットルストップスクリューを若干締め、アイドリングを正常な回転数に(あくまでもその場しのぎのセッティングです)。

走り出すといたって好調。
低速トルクも落ちていないし、開け始めの扱い易さはTMRを忘れさせます。

でも、油断大敵。

この扱いやすさに油断してスロットル操作をしたら、ダダダダダって単コロの排気音でダッシュ。
ハハ、ヤッパレーシングキャブ。

同じ加速をするのに、今迄よりもスロットルの開く量が減っています。
排気音も良く燃えている弾ける排気音。

目的地の近く、道路は広く車は少ない。
一般公道で試しちゃ拙いんだけど、スロットルを1/2から更に開きます(一般公道で車をリードする走りでも、1/2以上は開ける必要は有りません)。
加速はするけど、トルクが薄い。
ウン、MJ5番は絞り過ぎだな。

でも、ST速くなったなー。僕にはこれ以上は必要なし。

さて、今日は仕事が終わったらMJ、2.5番上げるかな。
アイドリング上がるんだろーなー(笑)。

拍手[0回]

<< 始めてしまった。 TMR28Φ(スモールボディ)>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT