CATEGORY[キャブレター一般]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年04月22日13:07
昨年のハタカブ弄りから始まって、BINGのセッティングと、キャブセッティングにはまっています。
で、今の所の考え。
雑誌に書いて有るセッティング術は、自分のバイクには当てはまらない場合が多い。ハタカブとBM。濃い場合、薄い場合。其々症状が違います。以前弄っていたSRとも違う。
極端に違う場合は流石に判るがMJの10番、PJの5番は弄ってみないと判らない。色々な人からこんな状態なのですが薄いのでしょうか?と聞かれる事も結構有るが、早い話が判らない。エンジンによって症状が逆に出る事も多々。
僕も、経験が少ない頃は、平気で其れは薄いよ、とか濃いよとか言っていたが、経験が増えてくると、そうは一概に言えない症状と出会ってしまう。
最近、気が付いて来たのは、一刀両断で答える人は意外と経験が浅い。経験が少ないから、あれはこうだよ、って簡単に言えちゃう。沢山経験を積むと、エーーーーー?と言う事が多く成って、一刀両断は怖くて出来なくなる。勿論、もっと沢山経験を積んだ人や、優れた感覚を持った方はどんな場合も一刀両断出来るのでしょうが、僕にはまだまだ無理です。

拍手[0回]

<< 社外パーツ 主食>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT