CATEGORY[BMW BINGキャブレター]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年09月11日20:08
本日4個目の更新。のっていますね。
で、ピンキー号のBINGのキャブ。高山病にかかり易いのは結構定評です。
ピンキー号はパワーダウンは感じませんがアイドリングが落ち着かなくなります。レストアが済んだばかりは700mの高度でアイドリングが下がり過ぎ、其処で合わせると平地では1500rpmも回ってしまう状態でした。
その後のリセッティングが功をそうし、それ程は酷く有りませんがST君等と比べると雲泥の差。
高地に合わせているので、平地では若干のアフターファイヤーも。
此処の処、ST君のキャブリセッティングで結構新しいノウハウが出来てきました。
実は帰宅直前に左側のBINGを改造。失敗すると戻せなくなるんで結構慎重。
その内容は・・・・・・・・・
続く。

拍手[0回]

<< パイロットエアージェット 此れでお尻は平気かな?>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT