CATEGORY[ST250 タイヤ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年09月14日12:11
エンジンが元気に成って来たST君。コーナリングもやっと楽しくなって来た。
で、どうしても気になってきたのがリアタイヤの太過ぎ。
フロントに対してリアが遅れてバンクを開始します。
バイクの基本動作で此れは逆。
今一、安心してスパッとバンクに入れません(オイオイ、歳を考えろ)。
折角の軽い車体を生かせないのです。
今のリムサイズは2,50。交換したいのは2,15。
リアだけアルミにするのはカッコが悪いし鉄リムでは市販品が無く、純正流用が今回も適正のよう。
ハタカブはヤマハで見つけましたので、柳の下の鰌を狙って、ヤマハのHPのパーツリストを・・・・・・・。
オフ車はアルミリムで高い。オンは殆どがキャストホイール。
で、見つけました。僕の好きなルネッサ(乗った事は有りません、ディザイン的に。あのディザイン、完全にモトモリーニの影響を受けていますね。)。
スポーク仕様でリアブレーキはドラム仕様。
STのリムは特殊リムでチューブレスを入れる事も出来る構造(要、改造ですが)です。結果スポークが短め。一般のリムに交換するとスポーク長が足りなくなり易い。
まあ、所詮人柱。最近ルネッサも見かけないのでスポーク長も測れなし、リムと一緒に手配しました。
組んでる時間なんてないし、今のタイヤが減らないうちには勿体無いので、だいぶ先に成ると思います。
でも、部品を持っていると安心のピンキー君です。

拍手[0回]

<< 何屋さん? シート張替>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT