CATEGORY[BMW]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2011年03月10日11:32
昨日の浅川さんのハッパが効いて、朝練です。
勿論2号で・・・・(汗)。

一昨日、SJを大きくしていますので、その確認も兼ねてです。

何時もの様にエンジン始動。軽く暖機。

走り出して、最初のチェックはシフトタッチ。車検の時、ちょい嫌なタッチだったのです。
メンテ記録を見たら、走行距離は100km程度ですが、交換したのは2年強前。
オイルは走らないでも痛みます。
先週、ミッション、スィングアーム、ファイナルのオイルを交換しました。
抜いたオイル。綺麗ですが粘度が・・・・・(気持ち下がった様な・・)。

走り出したら、ヤハリ違う。ミッションオイルも古いのは駄目ですね。

さて、何処へ行こう。ヤハリあそこかな?大垂水。

今年に成ってからワィンディングは初めて。2号で走るのは2年半ぶり。
拙いよなー。体が付いてくるのかなー。

走り出すと、スロットルを煽った時のトルクリアクション。間違いなく増えている。其れだけレスポンスは上っているのかな?
トロイと感じたのは、最近STばかりに乗っていたので、あの(TMRの)レスポンスが感覚の標準に成ってしまった様で・・・・。

大垂水の上りに掛かります。2000rpm前後のトルクが兎に角上ったみたい。下手すりゃ1500rpmで上って行く。

コーナーの立ち上がりでも、この回転数でトルク不足を感じないで、後輪に駆動力が掛かる。

マイッタナー。こんなに違うんだ(BINGと)。
段々とペースアップ。で、問題・・。
大垂水、いたる所がゼブラゾーン。猫足セッティングのST君は気にせず走れる。
2号は大騒ぎ。特にフォークが酷い。
今迄はこんなもの、で済ませていたけど、STの走破性を知っちゃうと・・。

息が切れる走りは出来ません(汗)。

相模湖側でUターン。
帰りの直線で例の吹き上がりの確認。5000rpmまで廻すのが精一杯。勿論フルスロットルには程遠く・・・・・。

何度か試すうちに慣れては来たんだけど、この加速、僕には不要だし危険(ワンテンポ遅れて吹き上がるんですね。4発マルチなら丁度良いかも知れませんが、ボクサーではコントロールし辛い)。

一般の人なら、今回のCR化。大成功なんだろーなー(絶対的な加速力はBINGの比ではなく)。
朝練。当分しないと駄目みたい・・。

追記でーす。
ヤハリあのポジションはコーナリングが楽しい。バイクとの一体感が有るんですね。
信号待ちで隣に白バイ。ポリスマン、2号をジーと見てました。違法改造じゃないもんねー(笑)。

拍手[0回]

<< キャブ口径 BINGじゃ駄目かい?>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT