CATEGORY[ST250]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2011年03月27日10:32
3ヶ月近く、エンジンを始動していなかったST君。
明日、出かける用事が出来ました。良い用事ではないんですが・・。

300km以上走るよう。

まず、タイヤのエアーチェック。
やはり前後共に低くなっている。
エアー補充。
エンジンオイル量は・・・・(EPLを足した分だけ多そう)。
そう、STのエンジンオイルを、こんなに長期に交換しなかったのは初めて(下手すりゃ、一ヶ月に2回交換)。

つまり、昨年浅川さんがEPLを入れてくれてから、まだオイルを抜いていない。
明日、帰ってから交換してやろう。

さて、エンジン始動。
ヤハリぐずった・・・。
いつもならセル一発なのに・・・・・・・。
数回のクランキングでヤット始動。
アイドリングの落ち着きも最初は今一。

数分の暖気で、ヤット機嫌が戻ったみたい。

で、しばらくぶりでのSTのエンジンをブリッピング。
TMRはいいなー。
なんとも言えない小気味良いレスポンス。

スロットルの動きに、忠実に排気音が変わる。

更に・・・・・・・・。
室内でのエンジン始動です。
2号のエンジンを掛けると、2~3分でガス漏れ警報機が、がなりたてます。『空気が汚れています。すぐに窓を開けて換気をして東京ガスに連絡して下さい。』

勿論東京ガスに電話をした事はないけど・・・・・。
要は、空気中の一酸化炭素が増えるのです。

ST。何分エンジンを掛けても警報機が反応しない。
変な匂いもないし、勿論目がチカチカなんて全然しない。

まあ排気量が違うのだから一概には言えないけど、排気音も良く燃えている良い音。

明日の用事は重い用事なんだけど、STが僕の気持ちを支えてくれるかも・・。

拍手[1回]

<< 何と言うか・・・・・・。 29φ用スピゴット>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、お帰りなさい。
何か気が重そうな用件とのことでしたが、今日は良い天気で道中は楽しめましたでしょうか。

昔々学生の頃に、大雨で某市宮下町の川が氾濫したことがあり、アパートの下に停めてあった借り物のCB125JXがクランクケース内まで浸水して、その後の整備中に誤って左手親指の先端を切り落として町の病院に入院していたことがあります。その入院していた病院に、今で言うと吹石一恵似の見習い看護婦がいて皆の人気者でした(笑)。無事に退院して暫くしたある日、町でスケ番風のねえちゃんがこちらをずっと見ているんですよ(汗)。そうしたらニコっと笑顔になって会釈されたんです。その時初めて気付きました、あの看護婦の娘だと(大汗)。

普段は全く見た夢を憶えていませんが、昨晩の夢に出てきました。何故か何十年も経って蘇ってきたんですね(笑)。
【2011/03/28 17:24】| | ナミ [ 編集する? ]

昨日、帰宅したのは23:00過ぎでした。
朝は5:00に出かけましたので・・・・・。
バイクに10時間以上乗り、360km走行。更に用事と・・・・・。
まだまだ若いです(笑)。
【2011/03/29 07:41】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT