CATEGORY[ハンターカブ]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2011年04月06日13:40
消耗品

最近、エンジン回転数がある時だけビビリ音が聞こえます。
あそこかな?

外した部品。ハタカブオーナーの方ならご存知の部品です。
ハタカブ君、エキゾーストの寿命が短い。まあ値段が値段なので文句も言えないのですが・・。

僕のハタカブ。マフラーは3本目。ピストンは最初からの物なのに・・・(笑)。

ハタカブのエキゾースト、決まった所に穴が開きます。
エキパイのマフラーに繋がる部分の10cm位手前。
ヒートガードが、チョット酷い方法で留めて有るんですね。

ギザギザの歯がエキパイをクランプ。この歯の部分がエキパイに穴を開けてしまうのです。

勿論、歯が直接エキパイに当たらない様に、写真のクッションを挟んではいるのですが・・・。

長く使うと(数千キロ位)このクッションがへたって来て、歯の部分がへこみます。
そう成ると、歯がエキパイに触れてしまうのですね。

暫らく走るとガタガタ音が聞こえ、クランプの緩みを感じますが、大切なのは絶対に増し締めをしない事。

此処で増し締めをすると、クッションに穴が開き、歯が直接エキパイをクランプ。結果エキパイに穴が開きます。

クランプにガタを感じたら、写真のクッションを新品交換。
出来たらその時に、エキパイの再塗装。

エキパイがメッキなら、もっと強度が上がるんですけどねー。
正直、メッキ加工をしようとも思ったのですが、新品マフラー、エキパイ一体構造で8千数百円。

メッキ加工代。¥10000では出来ない。

手間隙掛けて長持ちさせると、マフラーを買い換えるよりもコストが掛かるので・・・・・・(エコでは有りませんね)。

拍手[0回]

<< あわてずにじっくりと・・。 オイル交換>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT