CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年10月14日19:37
贅沢な日

もう一週間以上バイクに乗っていません。天気の良かった数日前などは悔しくて悔しくて・・・・・。
で、本日の約束は14:00よりの予定のみ。
時間が変に中途半端(勿論言い訳です、汗)なので、チョイ早目に出勤してバイクに乗ろう・・・。
と言っても、BINGのセッティングは詰まってない。
出勤後すぐにツナギに着替え。BINGを外し、PAJを1,25φに拡げ、PJを#40から#45へ交換。この侭では開け始めも濃くなるのは見え見えなのでとりあえずNJを2,70から2,68へ交換。
エンジンを始動するとアイドリングが上がり、エンジンの喜びが伝わってきます。ボクサーのアイドル回転数はミッションオイルまで暖まらないと調整不能。ガスも無くなる寸前なのでガス補給を兼ねて軽くひとっ走り。
暖まると思った様にアイドル回転数は更に上がり1200~1300rpmを指しています。上等上等。
アイドルが濃くなったので、エンブレ時のアフターバーンも奇麗になくなっています。(1号時代は若干有りました。)
すぐに帰りキャブのアイドル調整とバランス取り。ユックリとスロットルを開けると2000rpm直前で、若干ガスの濃い気配。NJかJNか悩んだけど、JNを一段薄くし、下から二段目のノーマルポジション。
ブリッピングの感じは中々だけど時間切れ。次の試乗が楽しみ・・・・。
で、今日は此処では終わりません(笑)。

14:00迄に戻らなくてはイケナイのに、ちょっとした買い物が・・。
こんな時はST君が頼りに成ります。
ST君に乗るのは本当に暫くぶり。2週間ぐらい乗っていなかったような・・・。
何時もの様にエンジン始動。何時もの様に走り出す。今日はキャブセッティングのチェックではないので、走り方も極スムーズ。どうしてもチェック中は粗捜しのライディングに成り易い。ある意味意地悪なライディングとも言えます。
今日はそんな必要は有りません。
『フーン、結構走るようになったじゃない。』平和な走りですがノーマル時の様に退屈では有りません。楽しい平和な時間です。
『こりゃー、この侭でも良いかな?』
60km/h近辺で、流した時は、ノーマルでしたら4速維持でしたが、自然に5速まで蹴上げています。
『フーン、トルクも太くなったんだ。』
この感覚が欲しくて単コロを選んだのですから、こうで無くては困ります。
でも、意地悪な車に煽られると、ヤッパリ若干とろい。
思った加速をするには、自分の感覚以上のスロットルオープンが必要です。(シフトダウンすれば良いのに、ピンキー君の頭脳にはシフトダウンの言葉が有りません、汗)
でも、ST君のスロットルは初心者向けと思われ、オープン角度が大きいのです。もうチョイハイスロにすれば結構感覚が変わるかな?
この状態は、基本的にST君の性格は大好き。でも、もう少し元気でも良いかな?と言った方には最適ですね。エンジンの廻り方も楽しいエンジンに成っています。
これ以上詰めるには、キャブ内部だけではなく、その他の部分も弄る必要が出て来そうです。負圧キャブの良さを残すなら、この辺で切り上げた方が良さそうですね。

と言う、本日は二台のバイクに乗れた幸せな日でした。

拍手[0回]

<< 不安解消? そろそろかな・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT