CATEGORY[ツーリング]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2011年10月21日13:04
カテゴリーはツーリングですが・・・・・(汗)。

大型スピーカーの配送の仕事が来ました。バイクじゃ運べない。愛車ハイエース君。13年目でもなお快調。

で、配送先。秋田県。チョイ遠い。と言ってトラック便で送るのはイヤ。相手方で、どの様に鳴るのかが知りたいのです。
要は、本当に満足してもらえたかが心配なんですね。

お客様との約束は19日、午後2時。
早速googleで検索。最短距離を調べる。560km。大阪と略一緒。昔、堺市にはチョクチョク行ってたので、同じ感覚だな。

地図を良く見ると、高速を下りてから100km以上。オイオイ。大阪はインターから直ぐ。

だいぶ違うぞ。

で、地方の国道。読めないんです。アベレージ60km/hでバッチリな道路と、30km/hでも難しい道路。
こんな時の僕の計算基準。アベレージ37km/h。ツーリングの予定表も此れで組んでいます。此れで組んでおくと、余程の事が無い限り、時間に余裕が・・。

今回も此れで組むと、朝3:00に出ればOK。

で、貧乏人のピンキー君は考えた。高速料金の深夜割引(半額に成ります)。0:00~4:00の間。
しかも拙い事に東北道の料金所を通過しないとダメ。

中央道、首都高、東北道って考えると、スムーズに走れて八王子インターから1時間。

もういいや。早く出て、途中で仮眠。

目覚ましは1:50にセット。早く布団に入ったんだけど寝付けない。眠りに付いたのは23時ころ。ア~~~ア。

目覚ましで目が覚めたけど、脳は寝ている。ナンダこんな時間に・・・。
オット、配達。
2:10にはハイエースの人。
2:30過ぎには高速に乗っていて・・・。

東北道の川口料金所を3:35分に通過。ヘヘ、セーフ。

でも早く出て正解。福島近辺で地震災害の復旧工事を何箇所か。必然的に渋滞。ゆっくり出たら遅刻だった。
東北道から山形道、東北中央道と走り、終点の東根IC。

13号から三桁国道。僕、基本的に三桁国道好きです。
勿論、途中の道の駅での買い物は忘れません。バイクと違って沢山積めるし(大汗)。

予定通りの到着(道の駅の買い物で時間調整)。
出た音に大喜びのお客様。持って来て良かった。

その後、お客様、そのご友人の方たちと酒宴に・・・・・。同じ趣味が有ると、初めて会った人達とは思えなく・・。

酒宴の前に僕は宿にチェックイン。駐車場から空を見上げたら・・。



今、考えて見ると酒宴は4時間以上していた様な・・・・・。



翌朝、宿の窓からは鳥海山。一度来て見たかったんですよね。まさかこんな理由で来られるなんて。
でも、写真では(僕の腕では)鳥海山の素晴らしさは、表せない。富士山よりも多様な表情を持った山で、完全に魅せられました。

真っ直ぐに帰るなんて勿体無い。丁度紅葉の季節。

鳥海山の北側を走る県道58号線に入ります。
県道なんて嘘っぱち。簡易舗装の林道。ハイエースがやっと。偶に来る対向車。どちらかが広い所で待ってます。コーナーで鉢合わせをすると・・・(汗)。

でも、そんな事はどうでも良い景色が僕をお出迎え。







木々の間から、顔を見せる鳥海山の美しいこと。

日本海に出る手前から、県道131。鳥海山へぐんぐん上ります。
途中からの眺め。日本海が直ぐ其処。



で、車で来て良かった。バイクなら・・・(ブルブル)。

秋田県から山形県に入ると県道番号が210へ変わります。
7号線に降り、最初の道の駅『鳥海』。

丁度昼食時。日本海の幸が有るかな?
有りました。海鮮丼。旨かったー。ぺろりと完食。
で、食べながらメニューを見ると『ご飯セット』。は~~~?

なんと、隣の魚屋さんで、捕れたて新鮮の魚を焼いてくれるんですね。勿論好みの魚を。切り身でも丸ごとでも。

それをこの食堂に持ち込んでご飯セット。
近かったら毎日来たい。

隣で食べ始めたサラリーマン風のお二人。旨い旨いの連発。海鮮丼を食っちまったもんなー。ダイエット中だし・・・(涙)。
気を取り直して出発。

国道番号に捉われず、海岸線を選んで南下。途中で眠くなると、適当な所に車を止め仮眠。

こんなに、時間にとらわれないで行動しているの、何時以来だろう?
心の洗濯です。飛ばす気にも成りません。回りの車は『遅くて邪魔なハイエースだなー』って思っていたと・・。

勿論、気が付いたら直ぐに道を譲りますよ。
何か看板を見つけると、わき道に入ってみたり(被写体になるのかなー?)。

そんなノンビリムードで走りながら、バックミラーを見たら・・・・。



海の向こうに鳥海山。Uターン出来る場所を探し、もと来た道を。上の写真を撮った所。道端に大きな石碑。其処には皇后様が鳥海山を見たところと・・。

凄いよね。僕も同じ所から鳥海山を見ている。偶然にバックミラー(ルームミラー)を見たから。

ノンビリノンビリ走り、波の音が聞こえると車を止め、勿論エンジンもストップ。波の音を聞きながらボケー。

そんなこんなのノンビリ旅も村上市でおしまい。此処からは高速道路。時間は17時前。

必死で走ったら、早く着き過ぎちゃう(24時過ぎに降りると半額、笑)。

ノンビリと高速を70km/hで流します。夕焼けが綺麗。夕焼けを眺めていたら雁の群れ。南に向かっています。例のV字型編隊飛行。僕が小学生の時、田舎で見たきり。親父と田んぼを散歩していた時。

こんな時間、少なくなりました。

24時過ぎに降りるのを守る為に、チョクチョク休み、その度に荷物が増え(汗)。

あきる野インターを降りたのが24:02。バッチリ。
持ちきれない荷物を両手に下げ、駐車場から家までフラフラ歩くピンキー君でした。


あ、笑える話題を二つ。
そのⅠ。
鳥海山の展望台。周りは、おじいちゃんおばあちゃんだらけ。一人のおじいちゃんが近付いて来て『あそこに見える島は佐渡ヶ島かな?』

ピ『佐渡ヶ島はズーーっと左です。』
おじいちゃんは目を左に。
ピ『此処からは無理ですよ。』
おじいちゃんがっかりしているみたい。
正面に見える島。飛島。一度行きたい島です。過疎化で大変みたい。
で、この島、佐渡ヶ島の1/100も無いんじゃないかな。小さな小さな島です。

そのⅡ
帰りの高速インターまん前のスタンドでガス補給。
ギリギリ帰れるとは思うけど用心で。

補給量19ℓ。セルフなので出ようとしたら、スタンドマンが駆け寄ってきた。
『本日感謝デーで、10ℓ以上の方にはティッシュをプレゼントしています。』
まあ、此処迄は良いとして・・。
『毎週木曜日ですので、宜しくお願いします。』

その時の僕の顔。自分でも見たかったなー。必死で笑いを堪えていたと思う。僕のナンバープレートを見なかったんでしょうね。

拍手[0回]

<< たかがパッド、されどパッド。 出張中でした。>> [ HOME ]
Rg
う~ん・・・・
物凄くウラメシイ・・・
では無く、羨ましい~~~~
どうしてσ(^^)はホームシック病なのか??
家を出た途端に帰りたい病・・・
ソレさえなければ、1年位、ST君と旅をしてみたい^^

こんな下から噴出しているような雲^^
見た事ないです~^^
旅が出来ると、色んなものが見れるのに~^^
【2011/10/22 23:34】| | 暇 [ 編集する? ]

僕の場合、ホームシックに掛かるような家族ではなかったりして(汗)。
【2011/10/23 07:03】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT