CATEGORY[ST250 エアークリーナー]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2012年02月11日16:36
エーーー、アップはしていませんが、TMRのセッティング。まだまだ続いています。

兎に角TMRのセッティングパーツのオーバーラップ、半端では無いんです。
1個のジェットの影響範囲が兎に角広い。

結果的に1/2開度に影響を与えるパーツ・・・・。何種類も・・・。

データー的に空燃比を合わせるだけなら何とでも成りますけど、何処で合わせたかでエンジンフィールは別物。

普通に使う分にはかなりの所まで詰められているんですが、もっと気持ち良いエンジンにしたい。ピンキー君しつこいのです。

二日前にもJNとMJを変更。その前の変更での失敗した点を直す為。

で、今日は早朝から出かける用事。もち仕事です(キッパリ、エッ疑っています?)。

走り出しは、前のセッティングがチョイ濃かったので、その影響が出ていましたが、走行距離を延ばすと燃焼室の様子が変わって来て・・・・。

でも、かなりの線だよね。贅沢を言えばPAJを2,5番絞るかな?

帰って直ぐにプラグのチェック。



若干有った汚れが綺麗に焼き切れています。ヤハリ予想通り。
この感じでは、山勘のPAJ絞りは正解の様子。

あ、以前書いたPJとPAJの関係。どうも良い所を付いている。前よりも範囲が狭まって、かなりピンポイントに・・。

意地悪ではないですが、そのポイントは書きません。あくまでも僕のSTの場合です。只、PJとPAJの関係は正比例すると言う事を考えてセッティングして見て下さい(騙されたと思って・・笑)。

まず間違いなく、以前アップした範囲に入っています。

さて、PAJの交換と成ると、エアクリを外さないと出来ない。
外したエアクリを見ると結構汚れている。

距離的にはたいして走っていないんですけど、此処の所町中の走行が多い。

地方よりも間違いなくエアクリは汚れます。




洗うと洗剤は汚れ、細かな砂利が沢山。こんなの見ちゃったら、ファンネル仕様には出来ません。バイクが可哀想。

以前アップしましたが、K&N純正でなくモチュールの洗剤を使ったんですね。
こいつがいけなかった。エアクリがどす黒く汚れて白く成らない。
弱いながら溶剤も含まれているので、2~3回の使用で止めました。



今は純正の洗剤。ヤハリ安心ですよね。確かに水で濯ぐので乾燥には時間が掛かりますが、商売でやっている訳ではないし・・・。

そう言えばこのエアクリ。何時付けたっけかな?

オイオイ、20000km以上使っている。

K&Nは半永久的に使えます。なんてどこかで聞いた記憶が有るけど、材質から考えてそんなに使える筈はないし。

と言う事で、次回の掃除の時には交換を。

この品番はアメリカから取り寄せないと無いサイズ。
注文してから手に入るまで結構時間が掛かります。

そうだ、チェーンと同じにローティーションして使えば、乾燥待ちが要らなくなる。

と言う事で、2個注文。
何時入ってくるのか・・?

オット、勿論シェルパも給排気は弄りますから、このサイズが使えれば、パーツの共有化も図れるし。

拍手[0回]

<< 只今工事中 頑張れ~2号~~^^ >> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT