CATEGORY[ST250 ノーマルキャブレター]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2007年12月02日12:51
気に入らない

先日、パイロット系をチョイ絞り、ニードルは濃い方へ1段動かして、其の侭で走らなく成っていたST君。
仕事に出かけるのに、無理やり引き出して試乗兼お仕事(汗)。
走った感じは以前よりも良く成っていますが、帰ってきてプラグを見たらご覧のとおり。
若干燻り気味。でもこの状態で、低い回転でスロットルを開けるとホンのチョイ、キリ付きます。キリ付くと言うのは、薄い。でもプラグは燻り気味。
楽しいと言うかドツボに嵌まったと言うか・・・・・・。
この侭切り上げてTMRに変更なんて、僕の性格では絶対に無理。(この性格、治したい。苦労を買い込んでいるとしか・・・・・汗)
この、ブログを書きながら、あそこかな?と言うのは出て来たんですが、当たる保障は有りません。

拍手[0回]

<< ???????? そろそろ冬が>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、私が言うのもなんですが、ほんと暗中模索という感じになってきましたね。
少し前の納得しかけていた状況で切り上げていたら…。
私にとっては嬉しいかぎりですがw
【2007/12/02 14:55】| | GANTZ [ 編集する? ]

ご無沙汰です。要はへそ曲がりでして、TMRやFCRに変えてパワーが上がったなんて当たり前。ノーマルキャブで如何に上手く楽しいバイクにするか、の方が面白い(笑)。
TMRを買ったのも、一般にはドンツキが出易いとか、パーシャルで流していると段々濃くなる、なんて聞くと、直してやろうじゃない。と言うホントへそ曲がりなだけです。
でも、今回はニードルの整形まで入ってしまいますから、ポン付けと言う訳にはいかなくなって来ましたネ。
【2007/12/02 15:10】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT