CATEGORY[駆動系一般]
コメント[ 2 ] 2012年03月18日13:58
STにスコットオイラーを取り付けて、略300km走行。
説明書にはワン給油800km~1600kmの走行が可能って書いて有ります。

そんなに持つならと、残量チェックなんて眼中に無かったピンキー君。

何気なくタンクを見ると・・・・・。

半分以下。
チェーンは無茶苦茶にオイルまみれ、と言う事も無く、リムの状態は手で給油していた頃よりも汚れていない。

ウーーーン。

ヤハリ気に成って、スコットオイラーを取り付けている人達をネットで検索。

結構います。

で、気に成るのがホイールの汚れを気にする人が多い事。まあピンキー君が気にしな過ぎと言うのも有るんだけど。

そんな人のページを見ていると、チェーンとスプロケを20000km台で交換している。

ぼくのSTのスプロケは減速比の問題で交換したけど、磨耗での交換は無い。
今のドライブスプロケは20000km以上使っているけど、磨耗はしていない。

要はオイラーの給油量を絞り過ぎているのだと思う。
オイルがタイヤまで廻ったら、其れは危ないけど、今の状態で其処までは廻っていない。

ホイールの汚れが気に成ったら掃除をすれば良いだけで(チェーンオイルで錆び止めに成ってます、笑)、給油量を押さえてチェーンとスプロケを痛めたのでは本末転倒と思う。

宿泊ツーリングの時でも、1日持ってくれれば良いので、今の供給量を減らさないで行きます。
何しろ、チェーンの動きが凄く良いんですから。

拍手[0回]

<< 買ってよかったシェルパ君。 2000kmで・・・・・>> [ HOME ]
Rg
今回の記事に一票~^^
座布団一枚です~^^

スコットさんのタンクは何CC入るのでしょうか??
小さな疑問^^
【2012/03/18 15:32】| | 暇 [ 編集する? ]

エーーー、容量は不明(汗)。見た感じでは70cc前後かと?
こいつの利点は、手で注す時の供給量より少なく、なおかつ常に一定に供給って事だと思います。
スプロケの汚れもオイルと一緒に飛んでいくので綺麗ですし(笑)。
【2012/03/18 15:50】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT