CATEGORY[ST250 TMR]
コメント[ 0 ] 2012年05月20日10:41
一昨日のST君試乗。若干ドン付きが増えたけど(予想通り)、それ以外の廻り方はかなり魅力的。

しいて言うと、スロットルの開け方で(かなり意地悪な)1/4~1/2開度辺りで若干のキリつき。

昨日プラグを点検。

中心は真っ白。以前の汚れも焼き切れています。つまりニードルからMJにかけて薄い。

外周部の金属には若干のカーボン。パイロット系はまだ濃い。

で、浅川さんの試乗が見えているので(乗せろって言われると思う)、もうチョイつめたい。

PAJは十分大きい(と思う)。PJを絞るか。

と簡単に言うけど、今付いているのは12,5番。TMRの一番小さなPJは10番。

つまり、ミクニの設定での一番小さなPJを使う事に・・・・。

正直、此処迄絞るとは思ってもいなかったし。

パイロット系を絞ったので、尚更ニードル系は濃く出来ます。

クリップを1段濃い方向へ(3→4)。

セッティングが終わる辺りにヤマトさんが『荷物ですよー。』ってホイールを持って来てくれたりすると、今日は仕事に成らない様な・・・・・・・。

拍手[0回]

<< 来た来た来た。 遂に来るぞ!>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT