CATEGORY[独り言]
コメント[ 1 ] 2012年10月09日21:52
今日はエブリイの1000km点検の日。イエですね。1000kmは走っていません。ジャスト500km。

デモですねー・・・・・・・。

僕は新車時に入っているオイル(全ての部分)を信用していません。最低グレードのオイルが入っていると理解しています。

実際、点検に持って行く途中、デフ音が大きく感じて・・・・・。

勿論デーラーのオイルに交換では駄目。

まあ、馴染みの店なんで、オイルは持ち込みです。

エンジンにミッション、前後のデフにトランスファー。エンジンオイルよりもミッション関係の方が量が多い。

取説でオイル量は判っていましたので、適量を持参。

車屋さんは儲かりませんねー(汗)。

で、今回交換したオイル。





ミッション関係にトンでもオイルを使いました。2号用に準備していたんですが2号は出て行ってしまったので・・・・・。

で、ですねー・・・・・。

安物軽のエブリーでも判ります。オイルの違い。
エンジン音が静か。シフトのタッチも別物。エンジンオイルは5W30から10W40に変えたので、回転抵抗は上がった筈なのに逆に抵抗を感じなく・・・・・。

厳しいようですが、オイルのコストを気にしながらチューンパーツに金を払う人とは仲良く出来ません。
愛車への愛情を感じられないんですね。
僕が親しい友人にいつも言う言葉。
『オイル類には最高の贅沢を。それでも懐に余裕が有ったらチューンパーツを買う。』

オイル類の中にタイヤも含まれています。タイヤをケチってサスのチューンなんて考えられません。

この辺の考えも浅川さんと同じなんで仲良くなって・・・・・(笑)。


あ、追記。
勿論オイルフィルターも交換です。オイル代はケチらない。
W1に乗っていた10代からの鉄則です。

拍手[9回]

<< ヤッパリ楽しい。 発見。>> [ HOME ]
Rg
今回の記事。かなり辛口に書きました。でも本音です。
其の記事に、過去最高の4個の拍手。
正直、書き過ぎたかなーって思っていたんですが、100人に嫌われても4人の拍手の人と仲良くなりたいです。
エンジンにとって最高のチューンパーツはオイルです。
【2012/10/10 21:39】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT