CATEGORY[ST250 ノーマルキャブレター]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年12月26日18:57
本日2度目の更新(汗)。
年末も押し詰まってきて、何から片付けたらよいか判らない。
もう焦ってもしょうがない。で、年内に片付けなければいけない事を最優先。
ウ~~~~~ン。年賀状未だ書いていない。
枚数は100枚チョイ。
バイク仲間と仕事での取引先、本職のお客様とで同じ内容ではまずい。
写真を変えたり、文章を変えたり、結構手間が掛かります。
全ての内容が出来て、プリンター作動。
宛名面はあっと言う間に印刷できるけど、裏面(文章面)はカラー印刷なので、結構時間が掛かる。
プリンターに任せておけば出来てしまうので其の間の時間が勿体無い。
ウン、ST君のキャブの仕上げですね・・・・・・・・・・。
今朝の早出で削ったニードルを取り付け。
エンジン始動。まさか走りに行ってしまう訳には行かない(宅急便の荷物も来る予定)。
とりあえずベンチテスト(店内でと言う意味です、ハイ)。
適当に暖気。スロットルを開けると、今迄問題だった1/4での感じがすこぶる良い。(フフフ、成功かな。)
でも、1/8で濃い雰囲気。
ウーーン、PJを絞る様だな。でも何番絞れば良いのかな?
今迄は2.5番刻みで調整してたけど、エーーイ面倒成り。5番絞っちゃえ。
で、エンジン始動。あきらかにアイドリングは薄い。PSを11/4から21/2迄戻しても未だ薄い。やり過ぎましたね。
中間のPJに交換。エンジン始動。今度はPSが21/4辺りで安定。
スロットルの1/8や1/4を試してみると感じは良い。
勿論、こんな事をやっていると、あっと言う間に一種類の印刷は終わって、次のデザインへの変更。ハー、忙しい(本人が悪い)。
キャブと年賀状のダブルヘッター。(実はこの他にも2種類の仕事を同時にこなしていた、汗)
来年もこんな日々が続くんだろーなー。



拍手[0回]

<< パイロットスクリュー もうチョイダー>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT