CATEGORY[独り言]
コメント[ 4 ] 2012年12月06日15:37
昨日は2週に1度のリハビリの日。
8:00前に出発です。

考えて見ると3週間以上STのエンジンは動いていない。
可哀想だよねー。

と言う事で出発したのですが・・・・・・・・。
前日の雨の残りで路面が濡れている。
路肩の水溜りには氷が・・・・・・・。

黒々とした路面を見るたびにヒヤッ。

で、何か違う。僕の体・・・・・・・。
以前ならヒヤッとした瞬間に肩に力が入った。
昨日は力が入らない。結果スムーズなライディング。

いつから変わったんだろう?
昨年の暮れ。浅川さんにレクチャーしてもらい、その後シェルパを手に入れ朝練の日々。

意識したのはハンドルを掴まない事。

最近、交差点での右左折でも、自分の操作を意識して観察すると、左手がぶらぶら。ハンドルを殆ど握っていない。


そうかヤット無意識にハンドルを押さえないライディングに。
真っ黒路面では慎重に走るけど、怖さは無い。

ウーーーン、やっとこの歳で開眼(汗)。

で、昨日はかなり欲張って色々と廻ったので、帰りの時間は18:00過ぎ。
周りは真っ暗で、通勤帰りの車が其れ成りに・・・。
笑っちゃうのは、夏にはいたバイクでの通勤帰り。ゼロ・・・・・・。

つまり地元の人はもうバイクに乗らない季節の様。
乗っている僕って・・・・・・・。

カレンダーが一日進み今日。
またもや出かける用事が・・。
車と思っていたんだけど、よくよく考えたら大きな荷物は無い。

よし、今日はシェルパ。
で、シェルパ君。完全に臍を曲げて・・・・・・・。
エンジン始動に大苦労。バッテリーが元気だから良かったけれど、臨終間近のバッテリーなら掛からなかったかと・・。

買う前から、冷間時の始動性には問題有りと聞いていたし・・・・・。

兎に角、薄すぎ。キャブで触媒マフラーにしちゃったんだから仕方ないのかも。
暖気も気の遠くなるくらいしないと走れない。スロットルを開けるとボボボボボと言ってエンスト。
スターターを若干引いて開けると正常に吹き上がるので薄過ぎは間違いない。

冬場の乗れない期間。シェルパのキャブを何とかするのが最優先みたい。

でも、二日続けて乗れたので、ピンキー君ご機嫌です。

拍手[0回]

<< ゴミ減らし大作戦。 関西と寒さの競争に成りそうな・・・・。>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、
濡れているのか、凍結防止剤なのかわかりませんよね。怖いです(笑)。

シェルパ君、そんなに薄いんですか?先日乗せてもらった時は、廻り方が軽く(ジャンジャン廻る薄い感じではなく)、良い感じでしたけど。そう言えばフロント周りはチタンに換装してましたよね。21吋なのに、あの外回りの感じがあまり無くて。あれがチタン効果でしょうか。
【2012/12/07 13:03】| | ナミ [ 編集する? ]

シェルパの薄さは凄いですよ。パイロット系だけですけど・・。

PJはTMRと共通の筈なので、その内と思いながら面倒で・・・(汗)。

シェルパのハンドリングはチタンの効果が大きいです。
21吋を振り回す感じが無いのはチタンに換えてからですので。

で、80のトルクがマニュアルも全部出しちゃったので記憶だけですけど2,5kgって低いかと・・・。
STでも正規は3,5kgです。
2,5~3,0ぐらいでもう一度試してみてください。
【2012/12/07 17:19】| | ピンキー [ 編集する? ]

σ(^^)の生活道路も凍り始めましたので、バイクは冬眠に入りました~^^
冬の道路には気をつけて下さいです^^
釈迦に説法でした~^^
【2012/12/08 12:43】| | 暇 [ 編集する? ]

今日、基地の西方のチョイ高い山。
ウッスラと雪景色。
ストーブ3台で足りるのだろうか・・・(冷や汗)。
【2012/12/08 15:58】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT