CATEGORY[シェルパ]
コメント[ 0 ] 2013年08月03日19:01
目覚めたシェルパ姫は走り出したくて仕方が無い。ピンキー王子もウズウズウズ。
エーーイ、行っちゃえ。

タイヤのエアーを見て、エンジンオイルの交換をして・・・・・・・・。

布つなぎにヘルメット、手袋と言ういでたちで出発。
目指すはワインディング。

基地の前、出発すると同時に下りの連続S字カーブ。
半年以上乗っていなかったのに体が違和感を感じない。STと同じ調子で切り返す。

以前のピンキー君なら、違うバイクに乗ると暫らくは違和感を。
浅川さんのレクチャーを受けてから、初めてのバイクでも直ぐに慣れる。

バイクに対する自然な動きを体がしているんだと思う。
今までは自分のバイクに対してだけの動きだったから、違うバイクには中々慣れなくて・・・・・・。

無茶乗り易い。あのポジションは体の自由度が大きい。調子に乗って30km弱。

面白かったー。高回転の廻り方は4バルブ2カムを証明しているし・・・・・。

で、TMR。ハイこれからはTMRピンキーと呼んで下さい。最初のセッティングで楽しめたんだから。
優しいセッティングにはチョイ物足りなさも感じたから、STと同じ方向へ行くんだろーなー(汗)。

でもTMRの懐の深さにニコニコニコ。この状態からこうしたいんなら、あそこを弄れば出来る。って判るし・・。

STでの5年間の苦労が報われた一瞬です。

で、基地に帰ると・・・・・・・・。



シェルパ姫は床下の定位置に。

シェ『エッ、嘘だよね。目覚めたら此処へ移動?。STの野郎は雨風の凌げる工場の中。それに比べてあたしの居場所は・・・・・・。』

其処を離れるピンキー君の後姿に投げかけられた言葉がタイトルです(汗)。

で、ST君。



暫らく振りに広々とした工場内でノンビリと・・・。
シェルパ姫が怒るのも無理は無いか・・・・。


拍手[0回]

<< ヒヒ。 お目覚め。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT