忍者ブログ
CATEGORY[ライディング]
コメント[ 2 ] 2013年08月07日21:57
先日のフィスコ特訓。特訓と言う程シビアな内容では有りません。皆ニコニコ、笑いながら和気藹々の練習です。危険など微塵も無い。公道での練習の方がはるかに危険。

そんな練習後の帰宅。
走り出してSTが無茶軽い。狙った(狙うと言う意識も無い)ラインを綺麗にトレース。

気持ちいいー・・・・・・・。

此処でやめりゃあ良かったのに、調子に乗り易いピンキー君。

STに鞭を入れる。

要は普段のペースよりもスピードアップ(危険なスピードではない)。

ハイ、前のクセに一瞬で戻りました(悪い見本の走り方)。

今日、浅川さんとそんな話を延々と・・。
浅川さんも、苦労して前の癖を無くし、正しいスタイルに変えるのに一生懸命なんですね(その結果が先日のタイム)。

正しいスタイルを学んだら反復練習。スピードアップはその後。すぐにスピードアップは10年早い。
正しいスタイルを体が覚えるまで反復練習。

実は9月にサーキットデビューを考えていました。
その事を浅川さんに言ったら、完全ノー。

その走行会、正しい先導車なんていないんだろう。初めてのサーキットで変な癖を覚えたら治すのに苦労するよ。

正しい考えです。即その走行会はキャンセル。
バイクを売るバイク屋さんは星の数ほど有るけど、走り方のソフトをシッカリと教えてくれるバイク屋さんはメチャ少ない。
しかも本当に僕の事を考えてくれるバイク屋さんは・・・・・。

焦らずゆっくり行きます。初めて走るサーキットはどこかなー?と言うのが一番の楽しみ。
でもまさかこの歳になってレーシングスーツを買うとは思っていなかったし・・・・・。

あ、実は今日はライディングブーツの相談に・・・・。
浅川さんが実際に履いているブーツ(何種類か)を履いて、バイクの試乗。

普通、バイク用品店での試しでは、デザインと価格と、足に合うサイズかどうか程度。

今回実際にバイクで走ってみて、店頭の試着なんかでは絶対に判らないのを実感。

試着したある靴。
ブレーキを踏む時のコントロール性が抜群。正直ウソッと言う感じ。

これ良いですね。って帰ったら、俺が此れを履いている理由が判ったろう。って・・・・・・・。
同じブーツを頼みました。ブーツの重要性を嫌が応に判らせてくれたんです。

帰り道の1時間半。自分の悪い癖を治すのに一生懸命。
でも、一人で走っていたら、悪い癖が判らない。
自分のライディングの欠点を指摘され、其れを治す作業。
バイクのチューンより楽しいです。

ウーーン。バイクの本当の楽しさが判るのは60歳過ぎかも・・・(笑)。



先日の筑波での浅川さんの走り。
若い子には出来ないと思うんです。散々走ってきて達した走り方かと。速いんですが危険を感じさせない。リスキーな走りとは違うんですね。
僕の目標です。

拍手[3回]

PR
<< 悪巧み。 留守に出来ない(ツーリングが・・・涙)。>> [ HOME ]
Rg
近くにスゴい先生がいて羨ましい。
鈴鹿サーキットは路面が厳しい様です。
(ゴルフカップの走行会!?でスピンするとタイヤが駄目になり、エンジン又はミッションが壊われる)
【2013/08/07 23:49】| | ユキ [ 編集する? ]

走行会は絶対にうまくならないですね。車だってレベルの違う人達がバンバン走るので初心者は只、右往左往するばっかりで。

浅川さんにみっちり仕込まれてください。(#^.^#)
ピンキーさんに怪我されると困る人がいっぱい居ますから。w
【2013/08/08 00:40】| | 山ちゃん [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]