CATEGORY[ST250 フロントフォーク]
コメント[ 0 ] 2013年10月02日17:29
本日は二週に一度のリハビリの日(リハビリを受ける体でバイクに乗っているって・・・汗)。
今日はSTで行きたかった。
フォークスプリングを試したかった。
勿論、浅川さんの試乗も含めて・・・・・・・・。

朝から雨。クッソーーー(雨男)。
仕方なく車。
浅川さんのところには勿論寄って(貰う物が有ったので用事も無くではない)、帰り道、天気がドンドン回復。

ヨーシ、乗るぞ(もちSTに)。

急いで帰って来て、タイヤのエアー圧チェック(エアー圧が違ったらスプリングの評価なんて出来ない)。

暖気ももどかしく出発。
基地を出た直ぐから下りのS字カーブの連続。恵まれた環境です(笑)。

実は此処10日以上バイクに乗っていなくSTは2週間ぶり。

まずは体の慣らしから。

国道に出て若干ながらスピードアップ(勿論様子を見ながら)。

アノネー。STのフォークってこんなに剛性感有ったっけ?と言って突き上げ感はゼロ。
フォークの沈みが以前よりも3mm少ないのでフロントアップ感は有るけど、こんなの調整すりゃ良い事で・・。

で、兎に角車体のバランスが良く成った。完全にコーナリングの限界点は上がってしまい、今迄ならそろそろよそうよ。と言う場面でもマダマダ平気だよ。

正直此処まで変わるとは思っていなかったので、僕の顔は崩れっぱなし。

考えてみると、フォークにベアリングを入れた時点で、バランスを崩していたのかと?
フリクションが無茶苦茶減って、入りが早く成った。その早過ぎた分、スプリングの強化をしないと駄目だったのかも・・・。

でも、今回の走りでSTのフォークに惚れ惚れ。
他のフォークに換えたいと言っても、頑として言う事を聞いてくれなかった浅川さん。あのフォークで大丈夫。

で、スプリングを換えたいと言った時には全然反対しなかったと言う事は・・・・・・・。

ハイ、お釈迦様の手のひらの中を飛び回っている孫悟空です。





あ、書き忘れ。
フォークの剛性感が上がっただけでなく、車体全体の剛性感もアップ。
兎に角音を上げないのです。
車体バランスが凄く良く成りました。
ラインの変更も自由に。

TMRのリセッティングも大成功。
MAJを5番絞ったのですね。
スロットルの急開にも応じるようになって、益々楽しく・・・・・・。

イヤ、バラしちゃうと此処最近シェルパばかり乗っていましたよね。
車体のバランスがシェルパの方が良かったのです。

でも、今日のSTに乗ったら、シェルパ君もっと頑張りなよ。

2台を競争させて楽しんでるピンキー君です。

拍手[3回]

<< ナイショデスヨー(だったら書くな、汗)。 フォークスプリング>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT