CATEGORY[シェルパ キャブレター]
コメント[ 0 ] 2014年07月30日16:18
細々と繰り返し調整中のシェルパTMR。
僅かずつながら調子を上げてくるのが嬉しい。

普通に使う分には今迄でも十分だったのを更に煮詰めているんですから、良いエンジンに成って来て僕はニコニコ。

STと比べると流石にツインカム。高回転の回り方はSTの比ではなく・・。
って満足していたんですよねー。

ところが最近VTRなんぞを手に入れてしまった。
こいつの高回転の伸びを味わっちゃうとシェルパももうチョイ・・・・。

更に拙いのがサーキットのおかげで高回転の伸びの楽しさを知った。

昨日のシェルパの試乗。
ある場所で(勿論安全な場所)フルスロットル。

エンジンがもっと新気をくれって言っている。
今迄は感じなかったんだけど・・。

簡単に言えばもっと大きなキャブを欲しがっている。
STでさえ34Φで問題なくセッティングが出来た(サーキットを走ると公道よりも色々と判ります)。

拙いよなー、本当に拙いよなー・・・・・。



拍手[0回]

<< オイル交換。 ブーツの効用。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT