CATEGORY[シェルパ 基本メンテ]
コメント[ 2 ] 2015年08月08日15:45
日々、僕の足に成って働いてくれているシェルパ君。
此処の所シフトのタッチが今一(渋いと言うのは無いですよ)。
スコッと入らないで若干ガチャン。

仕方が無いですよね。此処最近の暑さ。
入っているオイル、10W40。空冷エンジンには柔らかい。
走行距離は1000km走っていないんだけどオイル交換。

抜けたオイル、十分透き通っていて粘度も落ちていない。
取って置いて寒くなったらもう一度使えそう(やりませんけどね、笑)。

代わりに15W50を投入。さ、此れで安心して回せるぞ。



拍手[2回]

<< やっと出来た。 段々と大きく成りそうで・・・。>> [ HOME ]
Rg
ピンキーさん、先週末にTRで奥多摩から山梨に出て、雁坂トンネル(中は寒かったです:笑)を抜けてから、林道で上野村まで周ってきました。10W50ではエンジンの調子、シフトタッチとも厳しかったです。

400km走った割には、後半あまりの暑さで、お尻の痛さを忘れました。(汗)
【2015/08/11 17:29】| | ナミ [ 編集する? ]

ナミさん。
オイルの粘度って最初の番手がベースオイルの粘度でW後番手は添加剤で上げてます。
夏場は最初の番手が結構決めてに成ります。10番から始まると後が40でも50でも大差は無い様です。
【2015/08/11 23:44】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT