CATEGORY[エブリィ]
コメント[ 0 ] 2016年11月01日19:08
イヤー、タイヤのタイトルで勘違いさせちゃったかも・・(汗)。
今回の話題はエブリー君。
4年間、36000km強を走り切りました。その間タイヤ交換はゼロ。
バイクの世界じゃ信じられないですよね。

3年前の大雪にもノーマルタイヤで走り切ったので、今回も標準装備のタイヤにしました。
高速でのノイズは大きいのですがイザと言う時にグリップしてくれないと困る。

僕の走り方でロードノイズ意外では不満の無いタイヤだったのです。

馴染みのタイヤ屋さんで交換。

仕事を見ているとホイールナットを締める時にキッチリとトルクレンチを使っています。
煩いピンキー君はこの辺を見てるんですね。で、此処の仕事はヤバイって感じたらクレームをつけずにサッサと次の店を探します。クレームをつけて作業が変わるって無いんですよ。
其の店のレベルです。

そんな訳で結構ご満悦なピンキー君。

走り出したら・・・・・・。
もっと早く交換すれば良かった。走り出した瞬間に判るハンドリングの軽快さ。
新車の時もこのタイヤだったのだけれど、其の時は至る所のフリクションを感じてタイヤには目が行かなかった。
36000km走ってフリクションが少なく成って初めて判った今のタイヤのフィーリング。

ヘヘ、すぐに長距離配送(本職です)。
凄く楽しみ・・・・。



でーーーーーーーー。外したタイヤをしげしげと見ると・・・・・。
横方向に偏磨耗、どちらが外側だったか一目瞭然。
この辺はワインディングが多いので・・・・(汗)。

拍手[7回]

<< 遂にやっちまった・・・(大汗)。 悔しいもんね。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT