CATEGORY[エブリィ]
コメント[ 0 ] 2016年11月10日15:53
昨日は岩手県北上市まで本職での出張。
荷物が大きいので勿論エブリー君です。
実はタイヤ交換したのはこの為でもあったんですね。

減ったタイヤでの長距離高速は危険。片道実測で572km有りました(エブリーのトリップ、チョイ甘めナノデ本当はもう少し少ない)。

ナンセ結構な雪に遭ったりして・・・(エブリーは四駆なので心配はゼロ)。
で、燃費が落ちた。15km/ℓがヤット。

原因は判っています。毎年冬に成ると燃費が落ちるんですね。
オイルの粘度が上がりロスが増えるんです。
昨日の帰り道、気温を示す路肩の温度計。0℃を示していました。

実は、指定よりも粘度の高いミッションオイルを入れています。四駆ですのでトランスファーとフロントデフが余計なオイル。
ミッション関係のオイル、4箇所(ミッション、トランスファー、前後のデフ)を足すと4ℓを超えるんです。

エンジンは燃焼の熱で温まりますが、デフ関係は・・・・・・。
冬場は十分温まらないとシフトも渋いし・・・。
でも夏場には今のオイルの粘度は必要。
ミッション関係のオイルを夏と冬で交換するのも・・・・・・・。

そんな訳で、今度は指定粘度のオイルを発注しました。
夏場対策はオイルのグレードをアップさせて対処しようかと・。

今度来るオイル、巧くマッチすればいいんですけど・・。






昨日、高速のSAへ入る度にタイヤの温度のチェック。走行直後でも冷たい。
夏場なら結構温度が上がっているのに・・。

今回、エアー圧を高めでスタートしたのは正解みたい(温度上昇分の圧力上昇をメーカーは見込んでいる)。
そんな訳で、メーカー指定のエアー圧。あくまでも参考レベル。
自分で確かめるのをお勧めします。
勿論僕はメーカー指定を守っていません(笑、でもね自己責任ですよー)。

まあ、メーカー指定を信じるような人は此処へは来ませんよね(大笑)。

拍手[3回]

<< 雪、平気です(笑)。 オイルが宗教って・・・(笑)。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT