CATEGORY[BMW BINGキャブレター]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2008年04月02日20:03
今日は暫らくぶりのツーリング。
と言っても、エンジンオイルに混じっている灯油を早く出したい。
距離稼ぎのツーリングです。

行き先も決めずに出発。空模様で方向を決めると言う何ともハヤ、ツーリングです(ソロだからできる)。

実はピンキー2号。出来上がってからたった一つの悩み。燃費が悪い。
1号は街中で17~8km/l。ツーリングでは22km/lをこなしていました。

2号は走りに関係なく17~8km。ニードルジェットを絞った時はツーリングで20km/l走りましたが、加速感が今一。

結局元に戻して17~18km/l辺りをウロウロ。

で、もう一度ジックリ考えた。

弄ったのはエアクリだけ。

其れなのにキャブセッティングが丸っ切り違っている。

其れにプラグ。1号時代は7番が真っ白。

2号は6番なのに不思議な状態。
周辺や電極にもカーボンのカの字もなし。
なのに中心碍子が汚れている。カーボンではなく茶色。しかも走行距離が伸びるほど汚れが濃くなり、こげ茶色。

プラグの中心電極の温度管理は重要です。
低いと汚れを焼き切れず段々汚れる。
高いとプラグが着火元に成って、プラグに火が飛ぶ前に燃焼を始めてしまう。

今の状態は、完全に前者。

思い切って、5番のプラグに替えてのツーリングだったのです。

これが大正解。

アイドリングの落ち着きは今までで一番。1000~1100の間で、条件に係わらず常に一定。

吹き上がりも文句なし(走っているうちにアレッて成ったんですけど)。

走り出して200km。ガス補充。
なんと8,5㍑。
今迄なら、予備コックに成るので、走りながら用心してたんだけど、完全に無駄な行為。

1号と肩を並べる記録が出てしまいました。

帰ってからプラグを見ると、2号に成ってからでは最高の焼け。

でも、思ったとおりMJが大き過ぎる焼け。

今付いているのは、標準の135番。

でも、この結果を予測して、120、125、130のMJを発注済。

これは、燃費の最高記録更新かな?

拍手[0回]

<< プラグ焼け ハマッタ>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT