CATEGORY[ST250]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2008年07月02日11:35
昨日、暫くぶりにピンキー号で走れて、欲求不満がなくなり、仕事への気合が入っているピンキー君(笑)。

でも、昨日の走りは色々と考えさせられました。

ヤハリピンキー号で走っていると楽しい。この楽しさ、現状のST君では無理。

コーナリング中の車体の反応。スロットルに対するエンジンの反応。全てピンキー号の方が上。

走るのが楽しくて仕方が無い(スピードは程々ですよ)。

結果、写真を撮るのに適したシチュエーションを見つけても(基本的に見つけようとしていない)、止まるのが勿体無い。兎に角走っていたい。

ウーーーーーーン?

同じコースを走っても、STとピでは楽しみ方が全然違う。

今、STを弄っている方向は完全にピと同じ方向。

STがそうなると、ツーリングに行っても写真は撮らなくなるだろうな。
ピもグッチに似せてしまったし・・・・。

景色を楽しみ、写真を楽しむなら、今のSTで良いのかも・・・・。

拍手[1回]

<< 何年乗っているんだろう? 451.9km>> [ HOME ]
Rg
R100RTとSR400をツーリングで比較すると操っている感覚の強いのはSR、駆け抜ける喜び・走っている感覚そのものに浸っていられるのはRT。1日に4~500Km走ったら次の日はグッタリなSR、次の日も同じ位走ってその次の日は仕事でもまー何とかなるRT。高速連続300Kmでも快適なRT・出来るだけ高速は遠慮したいSR。だからといってSRが劣っているかというと乗った瞬間から楽しいSR・ある程度距離を走らないと物足りないRT。
2台のいいとこ取りして1台にすると・・・ぐっちぃ???
【2008/07/02 22:18】| | RTパパ('88R100RT) [ 編集する? ]

今ジックリ考えると、グッチのあの味は重いフライホイールに有った様に感じます。
で、実は二本サス時代の重いフライホイールも入手済み。
ところが、古いタイプのクラッチに交換しないとすんなりとはつかないんです。
古いタイプのクラッチはチョットご勘弁。
今その辺も悩みどころなんです。
でも、フライホイールを重くして、直操作のキャブにしたら益々グッチに似そうで・・・(笑)。
でも、日本のワィンディングを楽しむにはグッチのフライホイールはチョット重過ぎ。今の80は丁度なんですけど、面白すぎて、のんびり走れない(汗)。
ウーーン。煩悩が多い・・・・・。
【2008/07/02 23:14】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT