CATEGORY[独り言]
コメント[ 6 ]TB[ 0 ] 2008年07月20日18:45
車重の軽くなったピンキー号。フロントサスが若干硬く感じます。

実はフォークがワンセット余ってしまった。

グッチの再生用にと購入しておいた、R100R用のフォーク。
出番が無いかな?

詳しい人に聞くと、モノレバー時代のフォークよりかなり良い物らしい。

ホンジャ、ピンキー号につければバッチリの筈。

余った今のフォークはどうしよう?

実は二日前に友人と電話。勝手気ままにバイクの話。

ピ『STのフォーク、見た目程ストロークが無く、下手すりゃ100mm下回っているかも。』

自分で話していてピッコーーーーン。

余ったピンキー号のフォークをSTに移植すればいいんだ。

サスの相談できるお店も見つかったし。

此れで万事メデタシメデタシの筈だったんだけど、上下のフォークブラケットを作る時間が有るかが問題。

昨夜、酔った勢いで例のお店にFAX。

『今付いている、スプリングよりもレートの低いスプリングを探して下さい。』

・・・・・・・・・・・・・・。

拍手[0回]

<< キャンプ K&N>> [ HOME ]
Rg
ST君のフォーク径ってφ35?
SRのフォークはどうですか?
スプリングも色々選べるし!
【2008/07/20 19:01】| | RTパパ('88R100RT) [ 編集する? ]

ST君。生意気に37Φです。
作動は良いのですが、ナンセストロークが有りません。金沢へ行った時に、動く範囲が少ないな、と思ってましたら、前回のオイル交換で、ストロークが凄く少ないのが露見(汗)。
車重が軽い割にはオフが苦手なのは、この所為かな?と・・・。
まさかR100Rの41Φを付ける訳にも行かないので・・・・・・。
【2008/07/20 20:26】| | ピンキー [ 編集する? ]

R100Rサス用フル・レングスのスプリングの在庫ありまっせ! from wirth/Siebenrock と振ってみます。 スプリングレートは判らない。 (説明書が行方知れず) 初期作動はsoftになったと思う。 段差の乗り越しも柔らかくなったと思う(オイルはいずれもKayaba 10)  あっ、R80/R100モノサス用のスプリングでしたね。 (^^! 

ttp://www.siebenrock.com/index1.php?sprache=en
の、parts/new parts/chassis に載ってます。 R80/R100モノサス用は無いかな?

やっと、引越しが一段落しましたが、持ってきたクーラーが電源ONで、動作せず、来週末までは、32℃の世界です。ダイエットには良いです。

【2008/07/20 22:04】| | wanawana [ 編集する? ]

ご無沙汰です。急にコメントが増えて・・・・?(笑)。
引越しは落ち着きましたか?

今の計画(常に変動してます、汗)では、ピンキー号にR100Rのフォークを付け、余ったフォークをSTにと言う何だかな計画です(笑)。
サスは(それ以外でも)経験のある方に基本を聞いてしまった方が早いかな?と言う事で、今回知ったお店にお願いしてしまおうかなと考えています。
まあ、知ったふりばかりの私目ですが、今回知り合ったサス屋さん(本当はオフバイク屋さん)が良い人(技術も信頼できそう)ですので、色々と面倒を見てもらえたらと考えています。
サスはやってみないと判らないことばかり。で、迷路に嵌った時の相談の出来るショップで有って欲しいなと・・。
勿論相談するからには、お店にとって商売に成る様に気を使う事も大事ですよね。
暫らくぶりに、自分でやるよりも任せたほうが良いな、と思えるショップと知り合えたかな、と言う嬉しい展開を期待しています。
【2008/07/20 23:02】| | ピンキー [ 編集する? ]

一応、大方(7割)は片付きましたが、
小物の片付けは結構かかるかと。
収穫は、あれ? こんな部品を持っていたっけ? 勿論、引越し後、あのパーツはどこに行ったの? ってのもあります。 wirthの新品スプリングは、それの典型ですね。

涼しくなったら、お邪魔させてください。
【2008/07/21 00:53】| | wanawana [ 編集する? ]

片付けの苦手な私目は、店の中で行方不明のパーツ多々・・・。
引越すと見つかるかも・・・(汗)。
涼しくなる頃には仕事も一段落している予定です。
ナンセ、昨年暮れから、店のシャッターは下ろしたままです。近所の人、この店つぶれたな。って思われているかも・・・・・。
【2008/07/21 08:36】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT