CATEGORY[ST250 ノーマルキャブレター]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年05月26日19:24
ノッキング対策

今日もST君は買い物の足で活躍中です。でも、気持ち悪い・・・・。常時軽いノッキング状態。排気対策ですから諦めるか・・・・・・・・・・。なんて思わないピンキー君。ノッキングはエンジンを痛めます。結果短い走行距離で御用済み。どちらが地球に優しいかは?
なんて言い訳してますが、要は気持ち良いエンジンにしたい。
パイロットスクリューはこの前戻し量を増やしました。ハーフスロットルで薄い感じですから、ジェットニードルの段数を変更する事に。
タンクを外してキャブを見たら、上部には隙間が全然無い・・・。普段ボクサーばかり弄っているのでキャブの周りがゴチャゴチャしているのは苦手。
で、ヨーク見たら大丈夫でした。キャブの前後のバンドを緩めて右に捻ると簡単にトップキャップが外せます。
其処さえ外せば後は簡単。スライドバルブがフラットでは無いのに驚いたりしながらホイホイホイ。
クリップを一段下げました。
エンジン始動。軽く暖気。その後スロットルをブリッピング。間違い無くレスポンスは良く成っています。でも、排気はどうなんですかね?テスターが無いのでシカトする事にします(汗)。

拍手[0回]

<< ニードル結果 オーバーヒート>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT