CATEGORY[ST250 TMR]
コメント[ 2 ]TB[ 0 ] 2008年11月14日22:21
タイトルを見て判った方は、TMRで頑張ってますね(笑)。
頭の9D03はニードルのテーパー角度を表していて、標準品と同じ角度。
違うのはストレート部の径。標準品は52。1番違うと1/100mmストレート部の径が違う。

今回は54番。2/100mm太いストレートです。
たった2/100と思うかも知れませんがMJでの計量よりも少ない量を測るのですから、この中間も欲しいくらい。

過去のキャブセッティングでは、100番を超えたMJは10番刻みでOKと思っていたけど、TMRは流石にレーシングキャブ。MJの2.5番違いがハッキリと判る。

今週の初めに発注したニードルが入荷。

さっさと確認すれば(スロットルとニードルの位置関係)、こんなに遠回りはしないで済んだかな?の思いと、全て確認したから、迷わなくて済むとの思いの狭間です。

早速、閉店後にニードルの交換。要はストレート径を太くしアイドリングとそのチョイ上を絞り、テーパー部へさっさと移行するセッティング。

ストレート部を絞ったので、安心してパイロット系を濃く出来ます(結果アイドリングの安定)。
PJを大きくすると(PAJを小さくすると)PSの戻し量を少なく出来るので、スローポートからの吐出し量を確保出来る。

ドンツキが無く、でも低速トルクが有り、更にスロットルの位置に正直にトルクの出るエンジン。単気筒の鼓動感もシッカリと・・・・。

そんな贅沢な欲求を満足させてくれるエンジン。
ST、ガンバレ。

拍手[0回]

<< 暫くぶりに 3台目>> [ HOME ]
Rg
CRキャブのセッティング中(今も!)ニードルがワンランク細ければと思ったが気温の上昇と共にセッティングが変わってきて下降と共にまた変化!1ヶ月位乗らなかったらなんだか良く判らない(泣)
【2008/11/16 00:43】| | RTパパ(''88R100RT) [ 編集する? ]

セッティング中に時間を開けると、体で感じたイメージが希薄に成って訳が判んなくなりますよね。
更にその間に、別なバイクもセッティングをしていたら・・・・・・・(汗)。
今確認しましたら、TMRでの走行距離は7000kmを越えていました。
ノーマルキャブでは4000kmしか走っていなかったんですね(汗)。
で、ベストセッティング位置が出たかと言うと未だに・・・・・・・。
思った所を弄ると其れ成りに効果が出るけども、その他の所のバランスが崩れる。此れの繰り返しです。
只弄っているうちに、どこを弄るとSTがどう反応するかが段々判ってきました。
まあ、1000kmツーリングとか一泊ツーリングとかに問題なく使えるので、あくまでも僕好みのエンジンにしたい(其の為のキャブ交換です)と言う終わりの無い世界なんだと思います。
良くなると更に欲が出て来て・・・・・・・。
今、ドノーマルのSTに乗ったら僕はナンテ感じるのか?こっちの方が良いナンテ(笑)。試して見ようかな。
【2008/11/16 11:00】| | ピンキー [ 編集する? ]

コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT